2009年09月19日

しなの鉄道 東信州浪漫街道フリーパスきっぷ


しなの鉄道・東信州浪漫街道フリーパスきっぷ.jpgそしてもうひとつ。

軽井沢または中軽井沢駅から周遊区間(小諸〜上田間)までの
往復きっぷと、周遊区間が1日乗り降り自由のフリーパスがセットと
なったきっぷも、きょう19日から発売となりました。
こちらの方は10月12日までの連続での発売となっています。

こちらは「硬券」ではなく「軟券」となっており、従来からの
企画乗車券の様式に沿っています。

大小兼用となっていますが、地紋は「ゆき」券のみに印刷されており、
「かえり」券は「東御市海野宿」の写真が使用されています。



posted by 僕ドラ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しなの鉄道 「カル・コモ パーク&ライド 往復割引きっぷ」

小諸市・東御市キャンペーン「あついぜ東信・歴史と街道の街」キャンペーンの
一環として、小諸駅周辺の駐車場(小諸大手門駐車場、市営小諸駅駐車場、
懐古園駐車場)を利用し、駐車券を小諸駅窓口で提示すると、小諸〜軽井沢間の
往復割引きっぷを発売するという企画を、きょう19日〜23日と10月10日〜12日の
期間限定で行うとの告知が、同社ホームページに掲載されていたので、
早速、初日のきょう19日、現地訪問してきました。

しなの鉄道の企画乗車券は、「軽井沢・小布施フリーきっぷ」のような
どちらかというと「軟券」のイメージがありますが、今回のものは予想に反し、
「D型硬券」での登場となりました!

しなの鉄道・「カル・コモ パーク&ライド 往復割引きっぷ」.jpg






これが、そのきっぷです。

大小兼用となっており、小児断片は「下面中央」ではなく「右上角」という、
他に例を見ない様式となっています。

地紋は、最近発売される「D型の記念乗車券」同様、「しなの鉄道地紋」と
なっています。

ちなみに、ヘッダーに書かれている「カル・コモ」とは・・・
・カル:軽井沢
・コモ:小諸
のことのようです。

※すみません。タイトルを間違えていました。訂正します。(2009年9月20日追記)

この記事は、コーちゃんさんのブログ「気まぐれ切符収集日誌」の
しなの鉄道 カル・コモ パーク&ライド往復割引きっぷ」にトラックバック
させていただきました。(2009年10月5日追記)

posted by 僕ドラ at 22:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする