2012年04月30日

イギリス Birmingham Airport Transfer 乗車券

ACP Rail Internationalのホームページから手配した、
「Birmingham Airport Transfer」の乗車券です。

現地で購入すると別様式の用紙を使用しているみたいですが、
写真に示すものは、プリンター印刷のものです。

ネットで画像検索をかけてみると、内容の異なるきっぷでも、
同じ地模様の用紙を使用したきっぷ・・・それも国を越えての発券状態を
を見ることが出来るので、さしずめ「ユーロ圏共通の船車券」のような
感じかもしれません。

Birmingham_Airport_Transfer_Ticket.jpg
posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:ヨーロッパ各国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

イギリス ロンドン交通局、他 Visitor Oyster Card

イギリス・ロンドン交通局が運営するロンドン市内の交通機関と
一部のナショナル・レールで使用可能な、「Oyster Card」という、
IC式カード乗車券です。

日本に例えるとSuicaやPASMOなどのICカードとなりますが、
日本のそれと異なる点は、
・地下鉄などのきっぷを現金で買うよりも安い料金が適用される。
・1日の利用運賃の合計が一定金額を越えた場合、それ以上は課金されない。
などがあります。

Oyster_Card.jpg

ちなみに、ロンドンの地下鉄運賃は「世界一高い」ことで
有名だそうで、ちょっと隣の駅まで現金で乗車した場合、
何と「4.3ポンド=約560円」もしますが、今回紹介した
「Oyster Card」を利用すると、ゾーンにもよりますが、
半分以下の「1.5〜2ポンド=約200〜260円」となります。

ところで、今年は「ロンドン・オリンピック」が開催されますが、
イギリスではこれ以外にも様々なイベントがあるそうで、
それらを記念して「ユニークで特別なデザインのカード」が
発行されています。

イギリス・ロンドン交通局のホームページを通じて購入すると、
写真のようなカードが送られて来ます。

Oyster_Card_2.jpg

カード自身には、「○○○記念」みたいな文言は全く記されていませんが、
「ユニークで特別なデザインのカード」であることは確かです。



posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:ヨーロッパ各国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

イギリス ロンドン交通局 Underground 片道乗車券

ロンドン交通局「Underground=地下鉄」の片道乗車券です。

ヘッダーには「London Underground(ロンドン地下鉄)」とありますが、
実際にはこの他に「DLR(Docklands Light Railway)」も
乗車可能な「ゾーン1〜6内用片道乗車券」です。
※National Railには乗れないようです。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

London_underground_single_adult.jpg London_underground_single_child.jpg

画像検索をかけて調べたところ、現地で買えるものは「角が丸くない」・・・
恐らくロール紙ではないかと思いますが、こちらはTravelcard同様、
「角が丸い」裏面磁気ストライプ入りカードタイプとなっています。
posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:ヨーロッパ各国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

イギリス ロンドン交通局、他 Travelcard

海外の鉄道をネットで検索していたら、クレジットカード決済で手配可能な
きっぷがあったので、試しに購入してみました。

イギリス・ロンドンの地下鉄やバスなどの公共交通機関に乗車可能な
「Travelcard」です。

日本に例えるなら、「東京フリーきっぷ」のような感じですが、
「東京フリーきっぷ」はエリア固定の1日用のみに対し、
「Travelcard」は使用可能日数、時間帯別、ゾーン毎の
組み合わせで数種類のパターンが存在します。

これらを踏まえて、ロンドン交通局のホームページなどから、写真に示す
8枚を購入してみました。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

○1day Travelcard(Anytime, Peak)

Travelcard_anytime_adult.jpg Travelcard_anytime_child.jpg

○1day Travelcard(Off-Peak)

Travelcard_offpeak_adult.jpg Travelcard_offpeak_child.jpg

○3days Travelcard(Peak)

3days_travelcard_peak_adult.jpg 3days_travelcard_peak_child.jpg

○7days Travelcard

7days_travelcard_adult.jpg 7days_travelcard_child.jpg

いずれも、紙式のカードサイズとなっており、裏面には磁気ストライプが
付いています。

必要な事項は「予め印刷」もしくは「券面に追加印刷」されているものの、
何故か「利用日」については「ハンコ押し」となっています。

その「利用日」ですが、予め購入時に指定する必要があり、購入後の
利用日変更は出来ないそうです。

大小の違いは、黒地に白抜きの「C」の印字だけと思ったところ、
右上に書かれている文言も大人用と異なっています。

また、ロンドン交通局以外の取扱い業者では、カードの販売ではなく
「バウチャー」で販売しているケースがあります。

○London Travelcard Voucher

Travelcard_voucher.jpg

ちなみに、イギリス国内で購入すると今回紹介したデザインと異なり、
・Underground(=地下鉄)
・National Rail(=旧国鉄の民営化分割会社グループ)
の券紙を使用したものになるようです。


posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:ヨーロッパ各国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

横浜市交通局 横浜DeNAベイスターズ応援チケット

今シーズンから、横浜ベイスターズが横浜DeNAベイスターズとして
スタートしていますが、昨年発売された「横浜ベイスターズ応援チケット」に
替わり、今年は「横浜DeNAベイスターズ応援チケット」が
発売開始されました。

写真左が大人用、写真右が小中学生用となります。

横浜市交通局・横浜DeNAベイスターズ応援チケット(大人用).jpg 横浜市交通局・横浜DeNAベイスターズ応援チケット(小中学生用).jpg

昨年は、発売開始直後に発生した東日本大震災の影響で、試合中止や
延期などにより、当初の対応と大幅な変更を余儀なくされましたが、
それもあってか?今年は2球団(ヤクルトと中日)との試合のみの
設定となっています。

そのため、すべての日程を1枚で対応するようになったものの、
大人用と小中学生用の2口座が設定されています。
※小学生と中学生の区別は、乗車券部分の右上角に断片あり。

また、昨年は対象カード3試合中、任意の1試合を自由に選べましたが、
今年は購入時に予め観戦日を確定する必要があります。

各試合限定300枚・・・果たして売れ行きは如何に!?
posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

京浜急行電鉄 みさきまぐろきっぷ(追加版)

先週末、約1か月ぶりに横浜の実家に戻っていましたが、たまたま一般客が
手にしていた「みさきまぐろきっぷ」を見て、「今までと何か違う・・・」と
思い、試しに購入してみたところ、様式が大幅にリニューアルされていました。

こちらがリニューアルされた「みさきまぐろきっぷ」です。

京浜急行電鉄・みさきまぐろきっぷ(リニューアル).jpg

冊子状から「二つ折りのハガキ大サイズ」になっていました。

ちなみに、二つ折りを広げると、このような感じになります。

京浜急行電鉄・みさきまぐろきっぷ(リニューアル1).jpg 京浜急行電鉄・みさきまぐろきっぷ(リニューアル2).jpg

このような大幅なリニューアルの理由は定かではありませんが、
某駅の駅員さんは、「発券時における日付押印の煩わしさ」のような
ことを話されていましたので、現場サイドの事情によるものかもしれません。

あと考えられるのは、「施設利用券」に記載される対象施設の増加に伴う、
追加記載を不要にしたとか・・・。

正確なリニューアル日は不明ですが、画像検索すると、冊子状のもので
2012年3月24日の発券事例があることから、少なくともその日以降、
恐らく今月に入ってからではないかと推測されます。



−−−−−以下は、2010年1月7日に投稿した記事です−−−−−


昨年8月1日より、
・京急線三崎口駅までの往復乗車券(往路用、復路用)
・三崎エリア指定区間のバス乗車券
・まぐろ料理のお食事券
・レジャー施設利用券
がセットになった「みさきまぐろきっぷ」が発売開始されました。

いわゆる磁気券全盛の最中、我々に取っては非常に嬉しい「常備券(但し、
発行駅名補充)」での発売となっています。

体裁は、以前紹介しました「「開国博Y150」記念・よこはま得々クーポン」の
ような冊子状になっており、こちらが表紙となります。
京浜急行電鉄・みさきまぐろきっぷ1.jpg



写真は、上大岡〜横須賀中央、六浦〜新逗子、馬堀海岸〜浦賀各駅発のもので、
いずれの駅で購入しても、「発行箇所」の違いだけとなります。

きっぷは全部で5枚綴りとなり、写真左は上から、
・京急線三崎口駅までの乗車券(往路用)
・三崎エリア指定区間のバス乗車券
・まぐろ料理のお食事券
写真右は上から、
・レジャー施設利用券
・京急線三崎口駅からの乗車券(復路用)
となります。
京浜急行電鉄・みさきまぐろきっぷ2.jpg京浜急行電鉄・みさきまぐろきっぷ3.jpg









スキャナーで画像を取り込もうとしましたが、各券片を折ってしまう恐れがあったため、
よこはま得々クーポン」同様、やむなく1枚ずつ写真を撮りました。
携帯で撮った写真を編集したため、ちょっと見づらい点はご了解くださいm(_ _)m。

よこはま得々クーポン」との大きな違いは、乗車券以外にも「PJRてつどう」地紋入りの
用紙を使用しているところでしょうか???

よって、「5色の地紋」が楽しめます(笑)。

発駅がゾーン別に7区間に別れていますが、販売額に対する「まぐろ料理の
お食事券」のウェイトが大きいこともあり、大人の1/2運賃=小児運賃では
ありません・・・。
posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京急関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

会津鉄道 大内宿共通割引きっぷ

会津鉄道の片道または往復乗車券とレトロバス「猿游号」1日フリー乗車券が
セットされた「大内宿共通割引きっぷ」です。

会津鉄道・大内宿共通割引きっぷ.jpg

会津鉄道の乗車券は、
・片道割引券:西若松→会津田島 または 会津田島→西若松
・往復割引券:西若松〜湯野上温泉 または 会津田島〜湯野上温泉
を購入時に選択し、また大小兼用券となっていることから、合計8パターンを
1枚で対応するようになっています。

そのため、販売前のきっぷには、左側に「報告片」が付いています。

posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

しなの鉄道 ノー・マイカー・デー割引きっぷ

長野県では、毎週水曜日は「バス・電車ふれあいデー」と称し、県内の鉄道や
バスで販売されている特別割引回数券が使用可能ですが、今回紹介するのは、
しなの鉄道で販売されている「ノー・マイカー・デー割引きっぷ」です。

写真左が表紙、写真右が券片となります。

写真の大きさが異なりますが、写真右の券片の綴じ代をカットしているため、
バランスが崩れているだけです(笑)。

しなの鉄道・ノーマイカーデー割引きっぷ(表紙).jpg しなの鉄道・ノーマイカーデー割引きっぷ.jpg


嬉しいことに、冊子状の大型サイズ券となっています。

2006年頃に一度購入したことがありますが、その頃のきっぷと
比較すると、サイズが一回り小さくなっており、どこかの時点で
マイナーチェンジをしているようです・・・。
posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

鹿沼市千手山公園 のりもの券

地元鹿沼市にある千手山公園の遊具(おとぎ電車、観覧車など)を利用する際に
必要な「のりもの券」です。

鹿沼市千手山公園・のりもの券.jpg

食券型自動券売機で発券されるA型白無地の感熱印字券で、収集意欲は
全く起きてこない様式です(笑)。

この日は、公園内の「桜の開花状況」を偵察に行ったんですが・・・
五分どころか一分も咲いていないという状況でした(汗)。

今春の桜の開花は、ホント超スローモードです。
posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

しなの鉄道 車内補充券(片道乗車券).

しなの鉄道から屋代経由の長野電鉄連絡乗車券を、しなの鉄道の
車掌さんから車内補充券で購入してみました。

しなの鉄道・車内補充券(片道乗車券).jpg

いつまで印字が残っているかわからない感熱式レシート券ですが・・・。
posted by 僕ドラ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする