2013年08月31日

鬼怒高原開発 鬼怒川ロープウェイ搭乗券

鬼怒高原開発が運営する鬼怒川ロープウェイの搭乗券です。

往復券は短冊形記念券様式ですが、片道券については「B型硬券」となっています。
丸山山頂発の小児用片道券のみ、地紋が「TRCとぶてつ地紋」となっていますが、
以前は「東武興業」による運営だったそうで、その時の残りとのことです。

○片道券(温泉山麓→丸山山頂。写真左:大人用/写真右:小児用)
鬼怒高原開発・鬼怒川ロープウェイ搭乗券(片道券。温泉山麓).jpg

○片道券(丸山山頂→温泉山麓。写真左:大人用/写真右:小児用)
鬼怒高原開発・鬼怒川ロープウェイ搭乗券(片道券。丸山山頂).jpg

○往復券(写真左:大人用/写真右:小児用)
鬼怒高原開発・鬼怒川ロープウェイ搭乗券(往復券。大人).jpg 鬼怒高原開発・鬼怒川ロープウェイ搭乗券(往復券。小児).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

会津鉄道 特別補充券(地図式補充券)(追加版)

業平橋駅の「とうきょうスカイツリー駅への改称」後も、永らく旧駅名のままでしたが、
とうきょうスカイツリー駅に改称された「地図式特別補充券」が出始めたようです。

会津鉄道・地図式特別補充券(とうきょうスカイツリー対応).jpg

ただ、とうきょうスカイツリー駅は改称されたものの、8月23〜24日の
2日間限定で開設される「一ノ堰六地蔵尊」駅は、残念ながら記載されて
いませんでした。

また、在庫消化後から順次切り替えのようで、まだ一部しか切り替わって
いないようです・・・。



−−−−−以下は、2006年4月29日に投稿した記事です−−−−−



会津鉄道の方にも、
・野岩鉄道線の駅名改称
・流山おおたかの森、押上の追加
が反映された新券が登場しました。

会津鉄道・地図式特別補充券(押上&流山おおたかの森対応).jpg

様式的には旧券と変化がありませんが、この新券の登場により、
「魔王峡」のミス券はお蔵入りしてしまいました・・・合掌。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

会津鉄道 (臨)一ノ堰六地蔵尊駅入場券、他

会津若松市門田町一ノ堰地区で開催される六地蔵尊の例祭、「一ノ堰盆踊り祭り」に
関連し、ここ数年、8月23〜24日の2日間、「一ノ堰六地蔵尊駅」が開設されて
いますが、今年は「硬券入場券」が発売されるとのことで、2日目の24日に
現地訪問してきました。

こちらが、硬券入場券です。
臨時駅に設置された「一ノ堰六地蔵尊臨時駅特設売り場」での販売です。

会津鉄道・(臨)一ノ堰六地蔵尊駅入場券.jpg

一部の有人駅で発売されている硬券入場券と同様式ですが、駅名の前に
臨時駅を表す?「(臨)」が付いています。

また、同売り場では、携帯端末機による乗車券の販売も行われており、南若松までの
小児で1枚購入してみました。

会津鉄道・片道券(一ノ堰六地蔵尊発片道券。携帯端末発券).jpg

「一ノ堰六地蔵尊」発となっていましたが、硬券入場券のような「(臨)」の文字は
入っていませんでした。

一方、有人駅に設置されている窓口端末機でも、「一ノ堰六地蔵尊」発の乗車券を
購入することが可能で、西若松駅で購入してみましたが、こちらも「(臨)」の文字は
入っていませんでした。

会津鉄道・片道券(一ノ堰六地蔵尊発片道券。窓口端末発券).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

さくらももこ ちびまるこちゃん展(当日セット券・半券)

9月1日まで、静岡県清水市にある「エスパルスドリームプラザ」にて
開催されている、「ちびまる子ちゃん」誕生25周年記念FINAL
「さくらももこ・ちびまる子ちゃん展」と、常設の「ちびまる子ちゃんランド」の
入場券がセットとなった「当日セット券」の半券です。

使用開始前は左側に「ちびまる子ちゃんランド」、右側に「ちびまる子ちゃん展」の
入場券がそれぞれ付いています。

さくらももこ・ちびまるこちゃん展(当日セット券・半券).jpg

2013年08月26日

「風立ちぬ」製作委員会 風立ちぬ原画展 入場券(半券)

去る8月7日〜13日の間、横浜そごうにて開催されていた、
「風立ちぬ原画展」の入場券の半券です。

使用開始前には右側に入場券が付いていますが、入場券購入時に
窓口嬢にもぎ取られてしまいました・・・。

「風立ちぬ」製作委員会・風立ちぬ原画展 入場券(半券).jpg

この原画展は、横浜そごうで開催される前に、
・7月20日〜29日:西武池袋本店
で開催され、横浜そごうの後には
・8月15日〜26日:西武所沢店
・12月19日〜2014年1月19日:長嶋美術館
・2014年1月25日〜3月2日:横山隆一記念まんが館
でそれぞれ開催される予定です。


2013年08月18日

富山ライトレール 鉄道むすめラッピング電車運行記念1日乗車券

去る7月27日から9月30日までの間、「鉄道むすめ巡り」ラッピング
電車が運行されるのに合わせて、記念1日乗車券が発売されています。

赤バージョンと青バージョンの2種類あり、それぞれ描かれている
「鉄道むすめ」たちが異なっています。

○赤バージョン(写真左:大人用/写真右:小人用)
富山ライトレール・1日券(大人・赤).jpg 富山ライトレール・1日券(小人・赤).jpg

○青バージョン(写真左:大人用/写真右:小人用)
富山ライトレール・1日券(大人・青).jpg 富山ライトレール・1日券(小人・青).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

「ドラえもんの科学みらい展」高岡実行委員会 ドラえもんの科学みらい展入館券

9月8日まで高岡市美術館で開催されている「ドラえもんの科学みらい展」の
入館券の半券です。

「ドラえもんの科学みらい展」高岡実行委員会・ドラえもんの科学みらい展入館券.jpg

使用前の状態は、右側に「ドラえもんの科学みらい展」の入館券、
左側に「2階コレクション展(ビコーレギャラリー)」の入館券が
付いています。

大人用と小人用の違いは、右側に付く入館券の金額違いのみで、
半券部分に違いはありません。

この「ドラえもんの科学みらい展」ですが、2010年6月にお台場の
日本未来科学館で開催されたのが最初で、その際の入館券は残念ながら
券売機によるものでしたが、その後、開催された場所により今回の
ような様式の入館券を扱う会場があり、今回やっと手にすることが
出来た次第です。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

大韓民国 KORAIL観光開発 海列車(パダヨルチャ) 代用乗車券

KORAIL観光開発の海列車(パダヨルチャ)は、観光列車という
位置付けから全席事前予約制となっており、以前紹介しました
端末乗車券しかないだろう・・・」と思い込んでいましたが、
韓国系の鉄道ブログに「海列車(パダヨルチャ)代用乗車券」という
いわゆる「手書きの補充券」の写真が掲載されているのを検索で
見つけ、今夏の韓国旅行で確認してきました。

訪問当日は運のいい?ことに、乗車した列車は「全席完売御礼」となっており、
「立ち席扱い」として発券していただけました。

写真が、「海列車(パダヨルチャ)代用乗車券」となります。

KORAIL観光開発・海列車 代用乗車券.jpg

様式的には、「KORAIL(韓国鉄道公社)の代用乗車券」をモデルと
しているようですが、「事由欄」などがありません。

ところが、手渡されたのは「控え片(甲乙丙の「丙片」)」のようで、
本来なら代用乗車券の冊に残る方ではないかと推測されます。

次回の韓国旅行の際に再度確認する「懸案事項」となってしまいました・・・(笑)。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:大韓民国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

大韓民国 龍仁軽電鉄 一般運賃料金領収証

乗車券を購入後、改札窓口で領収証を求めたところ、写真のような
領収証を手渡されました。

龍仁軽電鉄・一般運賃料金領収証.jpg

手書き様式となっていますが、発行事由を記入する欄がありません。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:大韓民国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

大韓民国 龍仁軽電鉄 普通券


去る4月26日に開業した、龍仁(ヨンイン)軽電鉄の普通券です。

龍仁軽電鉄・普通券.jpg

議政府軽電鉄などが採用している「IC式トークン型」となっています。

ただ、券種は写真の1種類しかなく、小児用を購入しても同じものが
券売機から排出されます。

posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:大韓民国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする