2014年01月31日

マレーシア KTM ETS Single Journey Ticket

こちらは、同じKTMでも、ETS(=Electric Train Service)の
乗車券となります。

KTM ETS Adult Ticket 1-1.jpg KTM ETS Adult Ticket 1-2.jpg

レシート券となりますが、KTMコミューターと異なり、列車(と座席)が
指定となっており、券紙裏面の色が赤から青に変わっています。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

マレーシア KTM KOMUTER Adult Weekly Ticket

大人用しか確認していませんが、区間指定で7日間有効となる
「Weekly Ticket」というものがありました。

KTM KOMUTER Adult Weekly Ticket.jpg

最低運賃区間で購入してみたところ、
・片道運賃1リンギット × 往復 × 7日 = 14リンギット
が「10リンギット」となっていました。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

マレーシア KTM KOMUTER TIKET MANUAL KOMUTER(TUNAI)

こちらも窓口発券によるものですが、去る1月15〜19日まで開催されていた
「Thaipusam2014」に関連して(?)、「バトゥ・ケーブス駅」周辺が
着駅となる運賃が通常運賃と異なるようで、手書きの「複写式補充券」で
発券していました。

KTM KOMUTER TIKET MANUAL KOMUTER(TUNAI).jpg

事由欄をみると、運賃支払いの他、サーチャージ(課徴金)や手荷物料金などの
支払いにも使われるようです。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外:マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

マレーシア Touch ’n GO(ドラえもん柄)

「My DEAL」というサイトでは、
・100 Doraemon Secret Gadgets Expoの入場券
との組み合わせで、色々なドラえもんグッズも販売しており、その中に
「ドラえもん柄のICカード」があったので、1枚購入してみました。

「Touch ’n GO」は「タッチンゴー」と読み、高速道路の料金や
交通系の運賃支払いが出来、日本の「ETCプラスSuica、PASMO」の
ようなICカードです。

○ドラえもん柄の「Touch ’n GO」(写真左:表面/写真右:裏面)
Touch 'n GO (IT'S A DORAEMON WORLD....)-1.jpg Touch 'n GO (IT'S A DORAEMON WORLD....)-2.jpg

ネットで検索をかけてみると、今回の催しに際して発売されたものではなく、
「ドラえもん生誕100年前」を記念して、「BHP」というガソリンスタンド
限定で販売された「ドラえもんのぬいぐるみ付きTouch ’n GO」と
同じデザインのようです。

posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

上信電鉄 縁起往復(大福)乗車券(追加版・その2)

久しぶりに購入してみたところ、
・発駅名補充、着駅名(=高崎商科大学前)常備
・発着駅名補充
の2種類の地紋が、「黄色」に変わっていました。

○発駅名補充、着駅名(=高崎商科大学前)常備(黄色地紋)
上信電鉄・縁起往復(大福)乗車券(2013年−1).jpg

○発着駅名補充(黄色地紋)
上信電鉄・縁起往復(大福)乗車券(2013年−2).jpg

訪問当日は「第4土曜日」だったため、一部の有人駅しか確認が取れていませんが、
追って他の駅についても確認したいと思います。



−−−−−以下は、2012年1月3日に投稿した記事です−−−−−



「発駅名補充、着駅名(=高崎)常備の様式は確認が取れていません。
確認が取れ次第、こっそり写真を追加しておきます(笑)。」と告知しながら
早1年近く放置プレイと化していました…(⌒-⌒; )

昨年末12月28日にやっと現地を訪問し、その存在を確認してきました。

こちらが、「発駅名補充、着駅名(=高崎)常備」の様式となります。

上信電鉄・縁起往復(大福)乗車券(2011年−2).jpg

ついでと言ってはなんですが、「発着駅名常備(着駅名=高崎)」の
吉井発以外の口座も確認し、写真に示す3駅で発売されていました。

上信電鉄・縁起往復(大福)乗車券(2011年−3).jpg

また、今年の発売早々訪問した際にはなかった(気づかなかった?)口座で、
今回、「発駅名補充、着駅名(=高崎商科大学前)常備」の様式を
極一部の駅で取り扱っているのを確認しました。

上信電鉄・縁起往復(大福)乗車券(2011年−4).jpg

この結果、「縁起往復(大福)乗車券」は全部で5パターンが
存在することとなります。



(以下は、2011年1月11日に投稿した記事です)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



今年は発売されないと思っていたら・・・いつの間にか発売されていました(汗)。

過去2年間とは大幅に様式が変わり、今年は「D型硬券」となりました。
また、地紋についても「JOSHIN上信電鉄」から一般的な「JPRてつどう」に
なってしまいました・・・。

上信電鉄・縁起往復(大福)乗車券(2011年).jpg








写真上から下へ、
・発着駅名常備(着駅名=高崎)
・発駅名(=高崎)常備、着駅名補充(発売は、高崎駅のみ)
・発着駅名補充
となります。

8日に急遽訪問したことから、終日営業の駅のみの訪問となったっため、
・発駅名補充、着駅名(=高崎)常備
の様式は確認が取れていません。

確認が取れ次第、こっそり写真を追加しておきます(笑)。
※乗車券の名称変更に伴い、タイトルも変更しています。



(以下は、タイトル:上信電鉄 縁起来福大福乗車券(追加版)として投稿した
2010年1月18日付けの記事です)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



今年も発売開始されました。

昨年との相違点は、
・横長→縦長
・発行日欄削除
・利用日記入を券面に移動
・南牧村・黒瀧山不動寺祈祷済み→中之嶽神社祈祷済み
・お願いごと記入欄新設(裏面)
などです。

縦2つ折りにすると、マルス券サイズになります。

写真左から右へ、
・発着駅名常備(着駅名=高崎)
・発駅名(=高崎)常備、着駅名補充
・発駅名補充、着駅名(=高崎)常備
・発着駅名補充
となり、4種類のパターンは昨年と同じです。

上信電鉄・縁起来福大福乗車券2010年(発着駅名常備).jpg上信電鉄・縁起来福大福乗車券2010年(発駅名高崎常備).jpg上信電鉄・縁起来福大福乗車券2010年(着駅名高崎常備).jpg上信電鉄・縁起来福大福乗車券2010年(発着駅名補充).jpg










(以下は、2009年7月15日投稿の記事です)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



上信電鉄のホームページによると、今年の1月16日〜12月31日の間、
「受験生の合格祈願及びお客様の利便を図るため往復乗車券」として、
今回紹介する「縁起来富大福乗車券」を発売しているとの告知があり、
既に発売から6か月ほど経過しておりますが、どんなものかと購入してみました。

同社のホームページには、「吉井〜高崎間往復(発着駅名常備)」のきっぷが
図示されていますが、今回確認出来たものは、次の4種類がありました。
写真上から下へ、
・発着駅名常備(着駅名=高崎)
・発駅名(=高崎)常備、着駅名補充
・発駅名補充、着駅名(=高崎)常備
・発着駅名補充
となります。

上信電鉄・縁起来福大福乗車券1.jpg






上信電鉄・縁起来福大福乗車券2.jpg







「発駅名(=高崎)常備、着駅名補充」のものは高崎駅にのみ設備されているようで、
他の有人駅には「発着駅名補充」と、「発着駅名常備(着駅名=高崎)」か
「発駅名補充、着駅名(=高崎)常備」のどちらかが設備されていました。
ただ、訪問日が日曜日だったため、大半の有人駅が「休業」であり、
実際に訪問出来たのは、日曜日も営業している駅のみとなっています。

高崎までの往復乗車券は、「D型」のものが各有人駅には設備されていたと
記憶していますが、運賃的には割引はないものの、「南牧村・黒瀧山不動寺にて
合格祈願御祈祷を受けている」とのことです。

券面左側には「2009」「平成21年」と記載されていることから、
告知どおり12月31日までの発売と思われますが、果たして
毎年発売=シリーズ化されるのか否か・・・。

posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする