2014年02月27日

中国 シンセン通 シンセン通ミニカード(ドラえもん柄)

一日票の有無を尋ねたところ「没有」と言われてしまい、それではと、
日本のSuicaやPASMOに該当する「シンセン通」の有無を尋ねると、
窓口嬢が出札窓口近くのとある方向を指差しました。

そこでは、色々な柄の「シンセン通」が売られていましたが、迷わずコチラを
購入してしまいました。

「ドラえもん柄」の「シンセン通ミニカード」で、2種類の図柄がありました。

シンセン通・シンセン通ミニカード(ドラえもん柄1).jpg シンセン通・シンセン通ミニカード(ドラえもん柄2).jpg

日本ではこのような形状のものはありませんが、韓国などでも見かける
いわゆる「アクセサリー型」のICカードです。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

中国 シンセン市地鉄集団有限公司 単程票

シンセン地鉄の単程票です。
広州地鉄同様、「IC式トークン型」となっています。

写真左が表面、写真右が裏面になります(多分)。

シンセン市地鉄集団有限公司・単程票1.jpg シンセン市地鉄集団有限公司・単程票2.jpg

2014年02月24日

中国 広東省広州市国家税務局通用定額発票

広州地鉄の一日票(一日乗車券)と三日票(三日乗車券)を購入した際、
領収書を要求したところ、写真のような「広東省広州市国家税務局通用定額発票」を
手渡されました。

写真左が2元分、写真右が3元分の領収書となります。

広東省広州市国家税務局通用定額発票1.jpg 広東省広州市国家税務局通用定額発票2.jpg

一日票は20元、三日票は50元なので金額が足りませんが、一日票購入時は
2元分の領収書を10枚、三日票購入時は2元分と3元分の領収書をそれぞれ
10枚ずつ手渡され、目が点になったのは言うまでもありません・・・(笑)。

2014年02月23日

中国 広州市地下鉄道総公司 広州地鉄一日票、広州地鉄三日票

広州地鉄には、単程票の他に、一日票(一日乗車券)と三日票(三日乗車券)がありました。

写真左が一日票、写真右が三日票になります。

広州市地下鉄道総公司・広州地鉄一日票.jpg 広州市地下鉄道総公司・広州地鉄三日票.jpg

ICカードタイプとなっています。

一日票が20元、三日票が50元でしたが、有効期間は暦日単位ではなく、
それぞれ「24時間」と「72時間」となっています。

2014年02月22日

中国 広州市地下鉄道総公司 単程票

広州地鉄の単程票(片道乗車券)です。
日本以外のアジア地域で一般的な「IC式トークン型」となっています。

広州地鉄には、いわゆる一般的な「地下鉄」と新交通システムに当たる「APM線」があり、
それぞれの運賃体系が独立していることから、トークンも2種類存在します。

写真左がAPM線以外の各地下鉄路線、写真右がAPM線専用のトークンです。

広州市地下鉄道総公司・単程票1.jpg 広州市地下鉄道総公司・単程票2.jpg