2014年05月30日

京浜急行電鉄 京急ファミリー鉄道フェスタ お帰り臨時電車乗車券

特に、タイトルに示すような名称がある訳ではありませんが・・・。

京急ファミリー鉄道フェスタ会場内で、「お帰り臨時電車」に乗車して
京急久里浜駅までもしくはその先の京急線内各駅まで利用する乗客に対し、
乗車券を発売しているんですが、ノートPCとつながった簡易型印発機から
発券される「感熱磁気券」という、これといった特徴はないものです。

ただ、昨年までのものと異なり、今年のものには「英語、ローマ字表記」が
追加されていました。

○お帰り臨時電車乗車券(写真左:2013年発行/写真右:2014年発行)
京浜急行電鉄・お帰り臨時電車きっぷ(2013).jpg 京浜急行電鉄・お帰り臨時電車きっぷ(2014).jpg

先に紹介したように、今年は「京急ファミリー鉄道フェスタ来場記念乗車券」を
「感熱磁気券」で発売していましたが、そのような企画をするならば、
こちらのきっぷの印字内容を「ファミリー鉄道フェスタ仕様」にした方が、
来場者には喜ばれると思うのですが・・・来年に期待したところです。

posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京急関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

台湾 臺鐵本舗、他 紀念車票(追加版・その3)

今回は、「鐵道教育乘車劵」を入手するため、今までより多めに
購入しています。

それにしても、いつ行っても「新種」があり、どのくらいのペースで
「新種」を発売しているのか、ちょっと気になるところです(笑)。

臺鐵本舗・紀念車票8.jpg臺鐵本舗・紀念車票9.jpg臺鐵本舗・紀念車票10.jpg



−−−−−以下は、2013年11月28日に投稿した記事です−−−−−



今回、阿里山森林鐵路に乗ったから・・・という訳ではありませんが、
臺灣鐵路管理局・新烏日站構内にある「台鐵本舗」を覗いてみたところ、
「阿里山森林鐵路」とヘッダーに記された紀念車票が目に入ったので、
何枚か選んでみました。

臺鐵本舗・紀念車票6.jpg臺鐵本舗・紀念車票7.jpg



−−−−−以下は、2013年10月4日に投稿した記事です−−−−−



ゴールデンウイークに訪台した際に購入したものとダブらないように、
何枚か選んでみました。

臺鐵本舗・紀念車票4.jpg臺鐵本舗・紀念車票5.jpg

列車の写真を使用したものもありましたが、今回は購入を見送りました。
次回訪台時のお楽しみ・・・(^O^☆♪



−−−−−以下は、2013年6月11日に投稿した記事です−−−−−



臺鐵本舗などの売店で販売している、硬券乗車券を模した「紀念車票」です。

1枚5元と安価な物件だったので、「大人買い」も考えましたが、
行く先々で「図柄の異なるもの」が出てくるので断念・・・(笑)。
写真に示すものは、ホンの一部です。

臺鐵本舗・紀念車票1.jpg臺鐵本舗・紀念車票2.jpg臺鐵本舗・紀念車票3.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:台湾(中華民国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

台湾 巨業交通 全票

巨業交通の全票です。

こちらもいわゆる「レシート券」ですが、他の事業者と異なり、
「自動券売機」で購入が可能でした。

写真左が表面、写真右が裏面となります。

巨業交通・全票.jpg 巨業交通・全票(裏面).jpg

posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外:台湾(中華民国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

台湾 全航客運 全票

全航客運の全票です。

いわゆる「レシート券」ですが、裏面には地紋がなく、
社名(ロゴ)と注意文のみとなっています。

写真左が表面、写真右が裏面となります。

全航客運・全票.jpg 全航客運・全票(裏面).jpg


posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:台湾(中華民国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

台湾 台中汽車客運 全票

台中汽車客運の全票です。

いわゆる「レシート券」なんですが、他の事業者と異なり、
印字面にも「台中客運」と地紋のように印刷されています。

写真左が表面、写真右が裏面となります。

台中汽車客運・全票.jpg 台中汽車客運・全票(裏面).jpg


posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:台湾(中華民国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

台湾 臺北大衆捷運 購票證明/搭乘證明(追加版)

中山站にて単程票を購入した際、購票証明を要求したところ・・・手書きのもの
ではなく「レシート様式」のものを手渡されました。

臺北大衆捷運・購票證明(レシート).jpg

他の駅では「手書き」のものもありましたので、どちらで発行されるのかは
窓口氏(嬢)次第のようです・・・。



−−−−−以下は、2013年6月1日に投稿した記事です−−−−−



一日乗車券を購入した際、台北捷運でも購入証明書を要求してみたところ、
写真のような「購票證明/搭乘證明」を手渡されました。

臺北大眾捷運・購票證明/搭乘證明.jpg

購入証明の他、ICカードへのチャージ証明と搭乗証明を兼ねています。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:台湾(中華民国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

台湾 台灣高速鐵路 補票收據

いつまでも「ある」と思っちゃいけません・・・車内精算時に手渡される
手書きの「手開票證(Manual Ticket)」が、いわゆる
「レシート券」化し、タイトルも「補票收據(Ticket Receipt)」と
なりました。

写真左が印字面(表面)、写真右が裏面となります。

台灣高速鐵路・補票收據(表面).jpg 台灣高速鐵路・補票收據(裏面).jpg

他の事業者同様、裏面に「ロゴ」が印刷されていますが、表面の向きに対し
「上下逆さま」となっています(写真を180°転換した際の向きが正当)。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:台湾(中華民国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

台湾 台灣高速鐵路 補價票(越乘)

今まで、車内での乗り越し精算はしたことがありましたが、今回、着駅にて
乗り越し精算をしてみました。

その結果、写真に示すように、単程票と同じ用紙のきっぷを手渡されました。

台灣高速鐵路・補價票(越乘).jpg

乗り越し精算ということから、券面中央部分に「原乘車票號(=原券の券番号)」が
大きく示されています。

出場の際は単程票同様、自動改札機では回収されないため、持ち帰ることが
可能でした。


posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:台湾(中華民国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

野岩鉄道 湯めぐり号(お座トロ展望列車)整理券(追加版・その2)

消費税率8%化に伴い、新券が登場しました。

料金が変更されたのは大人のみですが、併せて「地紋色」も緑色に
変更されています。

野岩鉄道・湯めぐり号(お座トロ展望列車)整理券3.jpg



ーーーーー以下は、2013年7月1日に投稿した記事ですーーーーー



野岩鉄道「湯めぐり号(お座トロ展望列車)」の整理券の様式が
大幅に変更されたものが出てきました。

今までは大小別口座の「専用券」でしたが、東武鉄道の車内売り
特別急行券のような「複写式」に変更されています。

野岩鉄道・湯めぐり号(お座トロ展望列車)整理券2.jpg

ただ、すべての取扱い箇所で変更された訳ではなく、旧券の在庫が
なくなった所から、順次切り替わっているようです。



−−−−−以下は、2012年3月27日に投稿した記事です−−−−−



4月1日(団体貸切は3月25日)より、鬼怒川温泉駅〜会津若松駅を結ぶ
「湯めぐり号(お座トロ展望列車)」が運行開始されます。

乗車にあたっては「整理券」が必要とのことで、どのようなものか、
購入してみました。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

野岩鉄道・湯めぐり号(お座トロ展望列車)整理券(大人用).jpg 野岩鉄道・湯めぐり号(お座トロ展望列車)整理券(小児用).jpg

写真に示すように、専用の整理券となっています。
何と、新券ながら小児券は「大人150円」とミスプリントしてます(笑)。

「お座トロ展望列車」は、確か会津鉄道が管理していたと思いましたが、
この「整理券」の発行元は何故か「野岩鉄道」となっています。

この記事は、地下鉄好きさんのブログ「13番まどぐち」の
野岩鉄道 お座トロ展望列車湯めぐり号、AIZUマウントエクスプレス号」にトラックバックさせていただきました。(4月12日追記)
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

小田急箱根高速バス 高速バス乗車券(追加版)

消費税率8%化により、運賃額が変更された新券が登場しました。

また、これに伴い、
・横浜駅着、羽田空港着とも、券紙の色が「水色」に統一化
・大人専用が大小兼用化
など、一部様式変更が行われました。

写真左が横浜駅着、写真右が羽田空港着となります。

小田急箱根高速バス・高速バス乗車券C.jpg



−−−−−以下は、2011年12月18日に投稿した記事です−−−−−



去る11月1日より、羽田空港・横浜駅〜箱根湯本間を結ぶ
「箱根湯本エアライナー」が運行開始しました。

予約システムは、京浜急行バスの「高速バス予約サービス」と
「発車オ〜ライネット」を採用しており、主要な案内所では
機械発券となっていますが、箱根登山バス湯本案内所では、
常備券と補充券による対応となっています。

写真上が横浜駅ゆき、写真下が 羽田空港ゆきのそれぞれ大人用常備券です。

小田急箱根高速バス・高速バス乗車券1.jpg

小児用と羽田空港、横浜駅発の予約発券時には、補充券での対応となります。

小田急箱根高速バス・高速バス乗車券2.jpg

ところで、羽田空港、横浜駅からは、御殿場〜箱根桃源台方面への
路線もありますが、11月1日から上下線とも予約制に移行したことから、
下に示す補充券は10月31日限りで廃止され、上の補充券に統合された模様です。

小田急箱根高速バス・高速バス乗車券3.jpg

ちなみに、廃止された補充券の発券箇所である「小田急高速バス案内所」は、
現在「発車オ〜ライネット」の端末が設備されています。

この記事は、なんでも屋さんのブログ「きっぷなんでも屋さん」の記事、
小田急箱根高速バス 2(高速バス乗車券)」にトラックバックさせて
いただきました。
(2012年4月1日追記)

更に、「小田急箱根高速バス 3(高速バス乗車券)」にトラックバックさせて
いただきました。
(2012年4月5日追記)
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 箱根・伊豆・富士関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする