2014年07月22日

中国 天津浜海快速交通発展有限公司発票

天津浜海快速交通発展有限公司発行の「定額発票」です。

天津浜海快速交通発展有限公司発票.jpg

写真は「2元」のものですが、天津市地下鉄道同様、各運賃毎に「金額常備」の
ものが設備されていました。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

中国 天津市地下鉄道運営有限公司発票

天津市地下鉄道運営有限公司発行の「定額発票」です。

天津市地下鉄道運営有限公司発票.jpg

写真は「2元」のものですが、各運賃毎に「金額常備」のものが設備されていました。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

中国 天津浜海快速交通発展有限公司 天津市公共交通行業無人售票線路 乗車報銷賃証

天津浜海快速交通発展有限公司が運営するLRTの「乗車報銷賃証」です。

天津市公共交通行業無人售票線路・乗車報銷賃証.jpg

「無人售票線路」と記されているように、この路線は「きっぷを購入して乗車する」
のではなく、乗車の際に「運賃箱に運賃を投入する」ようになっており、必要に応じて
運賃箱のそばに置いてある「乗車報銷賃証」を取って行く方法を採っています。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

中国 天津市地下鉄道運営有限公司、他 単程票

天津市地下鉄および地下鉄9号線と相互乗り入れをしている天津浜海快速交通の
単程票(片道券)です。

IC式トークン型となっています。

天津軌道交通・単程票.jpg

以前は、地下鉄と浜海快速の単程票(片道券)は、それぞれ別デザインと
なっていましたが、今回確認出来たのは写真の1種類のみでした。

表面には「天津軌道交通」と刻印されており、いつの間にか共通化されたようです。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

中国 北京市国家税務局通用定額発票

北京市国家税務局通用定額発票です。

○北京市地鉄運営有限公司発行
北京市国家税務局通用定額発票(北京市地鉄運営有限公司).jpg

こちらは、北京市地鉄の単程票購入時に要求したもので、地鉄の運賃である
「2元」定額となっています。

この他に、ICカードにチャージした際の定額発票もありましたが、
今回はカード自身を購入していないので、入手する機会がありませんでした。

○北京民航安楽出租汽車有限責任公司発行
北京市国家税務局通用定額発票(安楽出租汽車。15元).jpg 北京市国家税務局通用定額発票(安楽出租汽車。18元).jpg

北京市国家税務局通用定額発票(安楽出租汽車。21元).jpg 北京市国家税務局通用定額発票(安楽出租汽車。24元).jpg

○北京民航通力客運有限公司発行
北京市国家税務局通用定額発票(通力客運。15元).jpg 北京市国家税務局通用定額発票(通力客運。18元).jpg

北京市国家税務局通用定額発票(通力客運。21元).jpg 北京市国家税務局通用定額発票(通力客運。24元).jpg

北京民航〜の2社で発行されたものは、北京首都空港と北京市内各地とを結ぶ
リムジンバスの乗車券とセットになったもので、いずれも空港内で購入したものです。

北京市地鉄と異なり、地紋のような模様が「運賃別に色違い」で印刷されています。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

中国 中国鉄道博物館正陽門館 入場券

中国鉄道博物館正陽門館の入場券です。

中国鉄道博物館正陽門館・入場券.jpg

写真は大人用で、小児用などの割引料金には「色違い」があるようですが、
今回は入手を見送りました。

きっぷ関連の展示は、「硬券印刷機」とそれに関連した硬券が数枚展示されていた
だけだったので、ちょっと物足りなさを感じました・・・。
posted by 僕ドラ at 21:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

中国 北京天街置業発展有限公司 前門有軌電車遊覧観光票

「清代末期から民国時代初期の町並みを再現した歩行者天国」である、
前門大街を走る観光用路面電車の「前門有軌電車遊覧観光票」です。

写真左が全票、写真右が半価票となります。

北京天街置業発展有限公司・前門有軌電車遊覧観光票.jpg 北京天街置業発展有限公司・前門有軌電車遊覧観光票(半価).jpg

レトロな感じの車両で、屋根にはビューゲルが設置されていましたが、
実際の駆動は「充電式バッテリー」によるもので、前門〜珠市口間を
1往復する毎に、充電を行っていました。

観光用ということで、1乗車20元という設定ですが、片道数分の乗車で
この料金設定は、ちょっと高いような気がしました。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

中国 北京公共交通控股(集団)有限公司 車票

帰国日の北京首都国際空港へ向かう1時間程前、北京市内を走る
「路線バスの車票(乗車券)はどんなものだろうか?」と、
試しに車掌さんが乗務している「連接車」タイプのバスに乗車してみました。

乗車後、運賃と引き換えに受け取った車票(乗車券)です。

北京公共交通控股(集団)有限公司・第五客運分公司車票.jpg 北京公共交通控股(集団)有限公司・第八客運分公司車票.jpg 北京公共交通控股(集団)有限公司・第六客運分公司車票.jpg

券面デザインは共通ですが、「客運分公司」毎に印刷色が異なっています。

ネットで調べてみると、
・第1〜第8客運分公司
・電車(=トロリーバス?)客運分公司
の合計9分公司があるようで、もう少し早く気付いていれば・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

中国 北京市地鉄運営有限公司 地鉄 単程票

「北京地鉄」の単程票です。ICカードとなってます。

北京市地鉄運営有限公司・単程票.jpg

ネットで検索してみると、券面右中ほどに青地白文字で「単程票」と
書かれている青地部分が、もう少し「左側に長くなっている」ものが
見つかりましたが、現地で確認出来たのは写真に示すもののみでした。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

中国 北京市地鉄運営有限公司 機場快軌 単程票

北京首都国際機場の各ターミナルと北京地鉄・東直門站を結ぶ鉄道
「機場快軌」の単程票です。

ICカードとなっています。

北京市地鉄運営有限公司・機場快軌 単程票.jpg

北京の地下鉄運営会社が運営しており、路線分類上は「北京地鉄機場線」と
なっていますが、地下鉄運賃の「2元均一」に対し、機場快軌の運賃は
地下鉄とは独立して「25元均一」と、地下鉄の12.5倍となっています。

ただ、北京站発着の空港リムジンバスの運賃が「24元」なので、
空港アクセス交通という点からは、妥当な運賃なのかもしれません。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:中国(中華人民共和国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする