2014年08月21日

関東自動車 大谷観光一日乗車券

「宇都宮駅〜大谷・立岩線一日乗車券(乗り放題券)」と「大谷資料入館券」
「大谷観音(大谷寺)拝観券」がセットされた「大谷観光一日乗車券」が、
去る7月18日から11月30日までの期間限定で販売されています。

写真左が大人用、写真中が中学生用、写真右が小学生用となります。

関東自動車・大谷観光一日乗車券(大人).jpg 関東自動車・大谷観光一日乗車券(中学生).jpg 関東自動車・大谷観光一日乗車券(小学生).jpg

基本的な券面デザインは同じで「部分的に印刷色が異なる」という、収集家泣かせな
ラインアップですが、券番は印刷ロットサイズの関係からか「ナンバリングマシン」に
よる印字となっています。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

横浜シーサイドライン(旧・横浜新都市交通) 福祉乗車証

70歳以上の横浜市民は、所得により異なる負担金を支払うと、
「敬老特別乗車証(敬老パス)」が交付されますが、
横浜シーサイドラインを利用する場合に限り、敬老パスを提示して
受け取る「福祉乗車証」で乗車することとなります。

感熱磁気券なので、いつかは印字が消えてしまう運命にありますが、
窓口端末更新による様式変更や券紙変更など、身内の協力により、
現在手持ちものが4種類あります。

○窓口端末更新前
横浜新都市交通・横浜シーサイドライン 福祉乗車証(1).jpg

○窓口端末更新後
横浜新都市交通・横浜シーサイドライン 福祉乗車証(2).jpg

○券紙変更(YNT地紋 → PJR地紋)
横浜新都市交通・横浜シーサイドライン 福祉乗車証(3).jpg

○社名変更(横浜新都市交通 → 横浜シーサイドライン)
横浜新都市交通・横浜シーサイドライン 福祉乗車証(4).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

横浜・八景島シーパラダイス プレジャーランド1回券(追加版)

約4年ぶりに訪問してみたところ、自動券売機、窓口売りとも券紙が統一され、
かつ4年前とはデザインも替わっていました。

写真左が自動券売機発券、写真右が窓口端末発券となります。

横浜八景島シーパラダイス・プレジャーランド追加券.jpg 横浜八景島シーパラダイス・プレジャーランド1回券.jpg

ちなみに、自動券売機発券のものは「1回券」ではなく「追加券」と表記されています。



−−−−−以下は、2010年5月9日に投稿した記事です−−−−−



横浜・八景島シーパラダイス内にあるアトラクションで使用する
プレジャーランド1回券です。

横浜八景島シーパラダイス・プレジャーランド1回券.jpg




写真左に示すきっぷは、アトラクションのそばに設置されている自動券売機により
発券されたもので、写真右に示すきっぷは、ワンデーパスなどを販売している
窓口端末で発券されたものです。

いずれも、「SEA PARADISE」のロゴが地紋となっています。

ちなみに、100円で乗れるアトラクションは・・・「周遊バス」となります。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

東京モノレール 乗車駅証明書(昭和島駅)

去る7月5〜6日にかけて、浜松町駅構内のポイント設備更新工事のため、
モノレール浜松町〜昭和島間が区間運休となり、振替輸送と同区間には
「代行バス」が運行されましたが、代行バスをICカードで乗車する場合、
写真に示すような「乗車駅証明書」が手渡されました。

東京モノレール・乗車駅証明書(昭和島駅).jpg

カードサイズの台紙にカラーコピー(orカラー印刷)されたもので、
出動したのが6日の昼前=運行再開直前だったため、「昭和島駅停留所」しか
確認が取れませんでしたが、恐らく他の「代行バス停留所」でも発行されて
いたものと思われます・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 証明書、乗車証、乗車票、調査票、整理券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

東京モノレール 東京モノレール・アシアナ&モノレール割引きっぷ

以前、「アシアナクラブ会員限定・モノレール羽割往復パス」が販売されいて
いましたが、今回のものは、会員以外でも「アシアナ航空利用者」であれば
購入可能で、また、
・販売額が750円 → 700円と、更に50円割引となった。
・空港側の利用可能駅が、国際線ビルの他に「第1ビル」「第2ビル」が加わった。
ことが、以前のものとは異なっています。

東京モノレール・アシアナ&モノレール割引きっぷ.jpg

相変わらず無地紋色紙という点は、ちょっと残念ですが・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする