2015年06月26日

関越交通 街なか回遊線 一日乗降フリー乗車券

去る4月25日より来年1月31日までの土日祝日・年末年始限定で、
「街なか回遊バス」が運行されています。

それに伴い、このバス専用の一日乗降フリー乗車券が販売されていますが、
嬉しいことに「D型硬券」で、運行会社である「関越交通」オリジナル地紋と
なっています。

また、券面右側には「小児断片」がありますが、小人用として販売する場合は
ココを切らずに、予め「○小人」のハンコが押されたものが設備されています。

写真左が大人用、写真右が小人用となります。

関越交通 街なか回遊線 一日乗降フリー乗車券(大人).jpg 関越交通 街なか回遊線 一日乗降フリー乗車券(小人).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

前橋市コミュニティバス マイバス 1日乗車券(追加版)

消費税率8%化に伴い、料金が310円となりましたが、金額のみが
変わったのかと思ったところ、周囲の縁取り模様も替わったようです。

前橋市コミュニティバス マイバス 1日乗車券−2.jpg



−−−−−以下は、2013年12月25日に投稿した記事です−−−−−



前橋市コミュニティバス、マイバスの1日乗車券です。

前橋市コミュニティバス マイバス・1日乗車券.jpg

券面の下半分が余白となっており、乗車日を大きく書くのかと思いきや、
日付けの小さい「丸い日付印」をペタンと押されました・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

高崎市ぐるりん フリー乗車券、高崎市ぐるりん都心循環線 1日乗車券(追加版)

消費税率8%化に伴い、2種類あるフリー乗車券のうち「ぐるりんフリー乗車券」の
販売額が510円になったことから、新券が登場していました。

高崎市ぐるりん フリー乗車券−2.jpg

それに伴い、券面デザインと券紙の色が変更されています。



−−−−−以下は、2013年12月24日に投稿した記事です−−−−−



高崎市を走る市内循環バスぐるりんのフリー乗車券と1日乗車券です。

大人の基本運賃は200円ですが、都心循環線のみ100円となっており、
1日乗車券についても、「ぐるりん専用」と「ぐるりん都心循環線専用」の
2種類が存在します。

○ぐるりんフリー乗車券/ぐるりん都心循環線1日乗車券
高崎市ぐるりん・フリー乗車券.jpg 高崎市ぐるりん都心循環線・1日乗車券.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

日立自動車交通 一日乗車券

日立自動車交通の一日乗車券です。

写真左が大人用、写真右がこども用となります。

日立自動車交通 一日乗車券(大人).jpg 日立自動車交通 一日乗車券(こども).jpg

同社は、都内のコミュニティバス等の運行を何路線か運行受託していますが、
裏面記載の乗車可能な路線を見ると、専用の一日乗車券の設定がない路線での
使用が可能のようです。

ちなみに、約9年前にも1度購入したことがありますが、その際はカラー
プリンター製と思われる様式となっていました。

日立自動車交通 全路線 一日乗車券(大人).jpg 日立自動車交通 全路線 一日乗車券(小児).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

東武バスセントラル スカイツリー(R)シャトル 1日フリー乗車券(追加版・その3)

去る5月11日より、「スカイツリーシャトル(R)東京駅線」の1日フリー
乗車券が発売開始されました。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

東武バスセントラル スカイツリー(R)シャトル東京駅線 1DAY PASS.jpg

先に発売されました「スカイツリーシャトル(R)上野・浅草線」とは色違いです。

ちなみに、カードサイズでの発売は東武側のみで、共同運行会社のジェイアールバス
関東では、(自)東京駅の自動券売機のみの発売となっており、いわゆる「レシート券」
様式となります(東武側も、バス車内での取扱いはありません)。



−−−−−以下は、2013年12月18日に投稿した記事です−−−−−



12月1日に運賃改訂が行われたのに伴い、1日フリー券の料金も大人20円、
小児10円アップとなり、料金額部分のみの変更ですが、新券が登場しました。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

東武バスセントラル・スカイツリーシャトル(R)1日フリー乗車券3.jpg



−−−−−以下は、2012年5月27日に投稿した記事です−−−−−



スカイツリーシャトル(R)の1日フリー乗車券がリニューアルされました。

以前のモノは丸型でしたが、リニューアル後はほぼマルス券サイズとなりました。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

東武バスセントラル・スカイツリーシャトル(R)1日フリー乗車券2.jpg



−−−−−以下は、2012年2月2日に投稿した記事です−−−−−



スカイツリー(R)シャトルの1日フリー乗車券です。

大小別に設備されていますが、運賃額表記の違いだけです。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

東武バスセントラル・スカイツリー(R)シャトル1日フリー乗車券.jpg

このきっぷの存在は車内吊広告で知りましたが、販売は浅草駅にある
東武トラベルのみのようです。

また、3回乗車しないと元は取れないということもあるのか?
正直、売れていません…(;゜0゜)
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

東武鉄道 スペーシア・スカイツリートレイン記念乗車証

日光東照宮四百年式年大祭を記念して、「駅奪取PLUS」とのコラボ企画で
モバイルスタンプラリーが開催されています。
指定された5か所(日光エリア3か所、東京スカイツリータウンエリア2か所)
すべてのスタンプポイントを巡ると、「限定オリジナルの開運絵馬ストラップ」を
貰うことが出来ますが、その際に必要となるのが写真の「記念乗車証」となります。

東武鉄道 スペーシア・スカイツリートレイン記念乗車証.jpg

「スペーシア」または「スカイツリートレイン」のうち、車内販売のある
指定列車で入手することが出来ます。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

富山ライトレール passca、競輪専用ICカード(追加版)

去る5月に富山を訪問した際には、この色のpasscaが販売されていました。

富山ライトレール・passca−5.jpg

今回も、富山競輪が(場外を含めて)開催がなかったので、競輪passcaに
ついては未確認です。



−−−−−以下は、2013年8月19日に投稿した記事です−−−−−



半年前訪問した際に購入した通常版のpasscaは、下の記事にある
緑色のものでしたが、ちょうど「青色」のものが出始めたとのことで、
まだ前に買ったpasscaが使い切っていないにも関わらず、買って
しまいました・・・(笑)。

富山ライトレール・passca−4.jpg

今回は、富山競輪開催日ではなかったので、「競輪専用」の方は確認が
出来ませんでした。



−−−−−以下は、2013年2月26日に投稿した記事です−−−−−
(旧タイトル:富山ライトレール 競輪専用ICカード(passca)(追加版))



約3年ぶりに富山競輪へ行き、「競輪専用ICカード」を入手しました。

過去に入手したものとデザイン的には同じですが、色違いとなっており、
今回は「黄色」でした(写真左)。

ところで、現在販売されているpasscaのデザインが大きく変わっており、
今回購入したものが写真右のものとなります。

富山ライトレール・競輪専用ICカード(passca)−2.jpg 富山ライトレール・passca−3.jpg

ネットで検索してみると、新しいデザインのカードも既に「色違い」の
展開がなされており、passcaのコンプリートは不可能に!?(汗)

果たして、1ロット(1色)につき何枚くらい発行されているんでしょうか・・・?



−−−−−以下は、2010年1月19日に投稿した記事です−−−−−



富山ライトレールの「競輪専用ICカード(passca)」です。

前々からその存在を知っていたんですが、なかなか入手する機会がなく、
やっと手中に収めることが出来ました(笑)。

写真上が「競輪専用ICカード」、写真下2枚が「通常版passca」です。

富山ライトレール・競輪専用ICカード(passca)−1.jpg

富山ライトレール・passca−1.jpg 富山ライトレール・passca−2.jpg

見た目、通常版との色違いだけですが、表面には
・競輪専用
・競輪開催日一往復に限り有効です
という文言が印字されております。

こちらは裏面のご利用案内になります。

富山ライトレール・競輪専用ICカード(passca)−裏.jpg 富山ライトレール・passca−裏.jpg

往路は乗車駅〜競輪場前駅間をそのまま利用出来ますが、復路については、
富山競輪内の「総合案内所」にあるカードリーダーにタッチする必要があり、
その旨を印刷したシールが貼付されています。

このICカードは富山ライトレールでは扱っておらず、富山競輪の正面入場口
「特別観覧席売場・専用窓口」でのみ取り扱っています。

ICカード表面には氏名などの印字はされませんが、購入の際には氏名や住所、
連絡先などを申込書に記入する必要があります。
※追加版作成にあたり、「通常版」の写真を追加しました。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IC式乗車券・カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

富山地方鉄道 特殊補充券

5月16,17日の2日間、「第3回 よっしゃ来い!! CHOUROKUまつり」の
開催に関連し、会場最寄駅の新魚津駅までの往復運賃が半額なるという告知が
富山地鉄のHPに掲載されたことから、どのような対応になるのか気になったため、
初日の16日に訪問してみました。

その結果、特別にコレ用の乗車券はなく、「特殊補充券」による対応でした・・・。

富山地方鉄道 特殊補充券.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

山形鉄道 出札補充券

山形鉄道の出札補充券に、ノーカーボンタイプが登場しました。

写真左がノーカーボンタイプ、写真右が従来タイプです。

山形鉄道 出札補充券1.jpg 山形鉄道 出札補充券2.jpg

相変わらず、「収受又は変更区間」欄の「から」が抜けたままです。

また、硬券や補片・補往のように、地紋入りになったかな?と思いましたが、
よーく見てみると、従来タイプ同様「白無地」のままでした・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

しなの鉄道 (企)軽井沢・長野フリーきっぷ、(企)北しなの線リレーきっぷ、(企)北しなのフリーきっぷ

前回訪問時に購入しなかった、「(企)北しなの線フリーきっぷ」を
購入してみました。

◯(企)北しなの線フリーきっぷ
しなの鉄道 (企)北しなの線フリーきっぷ.jpg

「(企)北しなの線リレーきっぷ」を先に紹介しましたが、きっぷの名称と
販売額、券面左側の絵が異なっています。



−−−−−以下は、2015年4月6日に投稿した記事です−−−−−
(旧タイトル:しなの鉄道 (企)軽井沢・長野フリーきっぷ、(企)北しなの線リレーきっぷ)



北しなの線開業に伴い、フリーきっぷがリニューアルされました。

○(企)軽井沢・長野フリーきっぷ
しなの鉄道 (企)軽井沢・長野フリーきっぷ.jpg

従来は、軽井沢〜篠ノ井間のしなの鉄道線内のみがフリー区間でしたが、
3月14日からは、篠ノ井〜長野間のJR線区間もフリー区間に
加わりました。

その分料金が上がりましたが・・・JR線下車時の精算やきっぷ購入の
手間がなくなったので、利便性は向上しました。

○(企)北しなの線リレーきっぷ
しなの鉄道 (企)北しなの線リレーきっぷ.jpg

こちらは、北しなの線開業により新たに登場したフリーきっぷのひとつです。

先の「(企)軽井沢・長野フリーきっぷ」との同時購入に限り、同じく
新たに登場した「(企)北しなの線フリーきっぷ」を半額で購入する
ことが出来るのですが、その際手渡されるのがコチラとなります。

今回は、「(企)北しなの線フリーきっぷ」を購入しませんでしたが、
券面左側の絵が異なるようです。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする