2016年09月29日

佐賀市交通局 佐賀空港2枚きっぷ

佐賀駅バスセンター〜佐賀空港間を運行するバスの2枚きっぷです。

大小別建てで、佐賀市交通局のキャラクターである「のりまるくん」と
そのガールフレンド「ゆらりちゃん」が描かれています。

写真左が大人用、写真中が小児用、写真右が裏面となります。

佐賀市交通局 佐賀空港2枚きっぷ(おとな券).jpg 佐賀市交通局 佐賀空港2枚きっぷ(こども券).jpg 佐賀市交通局 佐賀空港2枚きっぷ(裏面).jpg

関東圏からみると、韓国や中国、台湾が近い土地柄からか、裏面の
注意書きには日本語、英語の他、韓国語や中国語でも書かれています。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

長崎県交通局 県営リムジンバス回数券、長崎バス 空港線 2枚回数券

長崎市内〜長崎空港間を走る空港リムジンバスの回数券です。

長崎県交通局、長崎バス、それぞれの事業者が独自デザインの回数券を
販売しています。

○長崎県交通局 県営リムジンバス回数券(写真左:大人用/写真右:小人用)
長崎県交通局 県営リムジンバス回数券(大人).jpg 長崎県交通局 県営リムジンバス回数券(小人).jpg

○長崎バス 空港線 2枚回数券(写真左:大人用/写真右:小児用)
長崎バス 空港線 2枚回数券(大人).jpg 長崎バス 空港線 2枚回数券(小児).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

宮島松大汽船 乗船券

宮島松大汽船の乗船券です。

並行路線であるJR西日本宮島フェリーの大型軟券と異なり、
こちらは小型軟券となっています。

大小別建てで、片道乗船券は白無地ですが、往復乗船券は券面に
「鳥居とフェリー」が描かれています。

○片道乗船券(写真左:大人用/写真右:小人用)
宮島松大汽船 乗船券(大人。片道券).jpg 宮島松大汽船 乗船券(小人。片道券).jpg

○往復乗船券(写真左:大人用/写真右:小人用)
宮島松大汽船 往復乗船券(大人。往復券).jpg 宮島松大汽船 往復乗船券(小人。往復券).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 常備券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

広島電鉄 市内線電車乗換券

去る1月16日より、今までのカードタイプの「電車乗換カード」から
「市内線電車乗換券」と称する「常備軟券」に切り替わりました。

恐らく、車内に設置されている「カードリーダー」の老朽化に伴う
処置と思われますが、一部の見本が広島電鉄のホームページにも
掲載されており、これは収集しに行かねば・・・と、とある日に
現地訪問してきました。

「常備軟券」化に伴い、「電車乗換カード」に記録されていた
情報は載せられなくなったこともあり、今までの「乗り換え時間
30分以内」の条件は撤廃されたようですが、その代わりに?
券面には「発地表示」がされており、乗って来た方向には戻れない
ような対策はされているようです。

そのため、8路線×2方向→16種類に加え、追加運賃が必要となる
「白島線:八丁堀乗換」と「宮島線:広電西広島乗換」はそれぞれ
別様式が設備されており、合計18種類となります。

○1号線
広島電鉄 市内線電車乗換券(広島駅発・1−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(広島港発・1−5).jpg

○2号線
広島電鉄 市内線電車乗換券(広島駅発・2−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(広電宮島口発・2−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(広電西広島乗換・2−5).jpg

○3号線
広島電鉄 市内線電車乗換券(広電西広島発・3−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(広島港/宇品二丁目発・3−5).jpg

○5号線
広島電鉄 市内線電車乗換券(広島駅発・5−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(広島港発・5−5).jpg

○6号線
広島電鉄 市内線電車乗換券(広島駅発・6−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(江波発・6−5).jpg

○7号線
広島電鉄 市内線電車乗換券(横川駅発・7−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(広電本社前発・7−5).jpg

○8号線
広島電鉄 市内線電車乗換券(横川駅発・8−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(江波発・8−5).jpg

○9号線
広島電鉄 市内線電車乗換券(江波発・9−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(白島発・9−5).jpg 広島電鉄 市内線電車乗換券(白島線乗換・9−5).jpg

券面右下に表示されている丸数字は「号線番号」、角数字は「枝番」と、
「電車旅客営業規則」には記されており、日によって「枝番」を
変えて発行しているようです。

ちなみに、平日朝や終電時間帯の「0号線:広電本社前」ゆきについては、
独自の「市内線電車乗換券」は設備されていないようで、同一区間を
走る路線のものを手渡されます。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗継券・乗換券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

南海電気鉄道、泉北高速鉄道 泉北ライナー 特別急行券

列車内で発券された泉北ライナーの「車急式特別急行券」です。

南海電気鉄道 泉北ライナー 特別急行券(車内手売り).jpg

通常は、ハンディ端末から発券される「レシート券」での取り扱いですが、
アテンダント嬢は「車急式特別急行券」も所持しており、特に問題なく
発券してもらえました。

もちろん、実際に乗車した訳ですが、実乗車分については、往復とも
駅ホーム上にある自動券売機から発券される「レシート券」を買いました。

写真左が南海電気鉄道・難波駅、写真右が泉北高速鉄道・和泉中央駅で
それぞれ発券されたものですが、泉北高速鉄道発券のものは、同社の
オリジナル地紋となっています。

南海電気鉄道 泉北ライナー 特別急行券(ホーム自動券売機).jpg 泉北高速鉄道 泉北ライナー 特別急行券(ホーム自動券売機).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

大阪市交通局 乗継乗車票、特殊乗車票(追加版・その2)

数年ぶりに「特殊乗車票」と「乗継乗車票」を手にしました。

大阪市交通局 特殊乗車票3.jpg 大阪市交通局 乗継乗車票3.jpg

「特殊乗車票」の方は地紋色が替わり、記載内容も一部変更点があります。

一方、「乗継乗車票」の方は大きな変化はありませんが、左端に書かれている
「1区〜5区」の文字間が少し詰まっているようです。



−−−−−以下は、2006年12月30日に投稿した記事です−−−−−



去る12月24日の地下鉄今里筋線開業により、梅田3駅(梅田、東梅田、
西梅田)で発行されている「乗継乗車票」が、今里筋線入りの新版となりました。

大阪市交通局 乗車票2

写真左のものですが、今里筋線開業時間(正午)前の午前8時台には、
既に新版が登場しておりました。

一方、「大阪ドーム前千代崎」が、同日、「ドーム前千代崎」に改称されました。
いわゆる「金額式軟券のご祝儀発券可否」を尋ねてみたところ、
「発券できない」との回答でしたが、「特殊乗車票ならOK」とのこと
でしたので、2日かけて新旧駅名のスタンプを押してもらいました(写真右)。
※なお、今回の開業などによる、特殊乗車票の改版はありません。



−−−以下は、2005年12月3日に投稿した記事です−−−



12月1日より、梅田・東梅田・西梅田の乗継時間が「30分以内に
制限される」ことに伴いリニューアルされた、大阪市交通局の特殊乗車票と
乗継乗車票です。

大阪市交通局・乗車票.jpg

いずれも、乗継時間制限が設けられたことにより、「出場時刻」欄が
新設されています。
この欄に書かれる時刻は手書きではなく、写真の乗継乗車票の方に
印字されているように、改札口に新たに設置された「時刻印字機」で
印字されます。

2016年09月14日

銚子電気鉄道 往復割引乗車券

「犬吠埼レジャークーポン券」に替わって(?)新たに登場した、
「往復割引乗車券」です。

銚子〜観音・犬吠〜外川間を往復する際にお得となる運賃設定です。

ホームページにも告知されていますが、銚子電気鉄道らしいというか、
購入した8月初旬は、印刷するロットにより(?)、券番号の印刷色が
違ったり、使用日の表記が異なっていたり、サイズが異なっていたり、
小児用は「犬吠埼レジャークーポン券」を代用していたり・・・と、
一貫性がありません(笑)。

○外川駅(大人用。小児用はレジャークーポン代用)
銚子電鉄 往復割引乗車券(大人。外川).jpg

○仲ノ町駅(写真左:大人用/写真右:小児用)
銚子電鉄 往復割引乗車券(大人。仲ノ町).jpg 銚子電鉄 往復割引乗車券(小児。仲ノ町).jpg

○車内売り(大人用。小児用はレジャークーポン代用)
銚子電鉄 往復割引乗車券(大人。車内).jpg

で、小児用の「犬吠埼レジャークーポン券」は、過去に紹介したものでしたが、
一部の駅では、大人用についても「犬吠埼レジャークーポン券」代用であるものの、
過去に紹介したものと地紋等が異なるものがありました。

○犬吠埼レジャークーポン券(過去に紹介したものと異なる大人用)
銚子電鉄 犬吠埼レジャークーポン券.jpg



−−−−−以下は、2010年11月22日に投稿した記事です−−−−−
(旧タイトル:銚子電気鉄道 犬吠埼レジャークーポン券)



5年ぶりに銚子電気鉄道を訪問しました。

同社の企画乗車券は、一日乗車券である「弧廻手形」が有名ですが、
今回紹介するのは同社のホームページにも掲載(紹介)されていない
「犬吠埼レジャークーポン券」です。

銚子〜犬吠・外川間の往復乗車券と近隣各施設の割引券・参拝券がセットされ、
通常同区間往復大人620円(片道310円)が大人540円(小児半額)と
割引されてる軟券です。

有効期間は当日限りや2日間有効ではなく、発売日の翌月末まで有効となります。

写真左の水色地紋が大人用、写真右の桃色地紋が小児用です。

銚子電気鉄道・犬吠埼レジャークーポン券(大人用).jpg 銚子電気鉄道・犬吠埼レジャークーポン券(小児用−1).jpg

5年前に訪問した際は、大人用は小児用と同じ桃色地紋でした。

それぞれのきっぷは最新版と思われますが、上下のきっぷ間で、乗車券部分に
「途中下車はできません。」の文言有無の違いがあります。

このきっぷの発売は、車内(車掌さん)と笠上黒生を除く各有人駅となっています。

券面は、
・往路:銚子→犬吠・外川
・復路:犬吠・外川→銚子
となっていますが、実際には復路を先に使用することも可能なようで、
「銚子までの往復割引乗車券」的な役目も果たしているようです。

近隣各施設の割引券・参拝券は、
1.犬吠埼温泉湯巡り手形(入場料1割引券)
2.地球の「まるさ」実感 地球の丸く見える丘展望台割引入館券(1割引)
3.犬吠埼マリンパーク割引入場券
4.犬吠埼観音ふだらく山満願寺参拝券
がそれぞれセットされています。

ところが、発売箇所により、小児用の旧版を扱っているところがあり、その場合、
5.国民宿舎犬吠ホテルプール割引券
がセットされていたり、1の替わりに、
6.銚電のぬれ煎餅
の広告がセットされていたりしています。

写真が、旧版の小児用「犬吠埼レジャークーポン券」です(上下とも)。

銚子電気鉄道・犬吠埼レジャークーポン券(小児用−2).jpg

旧版は、表紙にあたる部分が左端にレイアウトされており、復路用券片は、
全ての割引券・参拝券を使わないとたどり着けないというある意味での「ミス券」的な
要素を含んでいます(笑)。

また、小児用を示す「小の影文字」にも、微妙な違いが見られます。

果たして、銚子電気鉄道のホームページで、このきっぷが紹介されていない理由は
何でしょうか・・・?
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

横浜シーサイドライン 「少女たちは荒野を目指す×Seaside Line」記念切符

7月31日に発売開始された、アニメとタイアップした記念切符です。

横浜シーサイドライン 少女たちは荒野を目指す × Seaside Line 記念切符1.jpg 横浜シーサイドライン 少女たちは荒野を目指す × Seaside Line 記念切符2.jpg

「Seaside Line」オリジナル地紋のA型硬券となっています。

自分としては、きっぷが目当てで購入の列に並んでいましたが、他の方々は
発売当日の約1時間、声優の方が「直接記念切符を手渡してくれる」という
イベントの方が目的だったようで、先行発売となった八景島駅前は、普通の
記念切符発売会場とは異なる雰囲気でした・・・アニメは知らないし(笑)。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

横浜市交通局 横浜市営地下鉄 自動券売機磁気券(追加版)

横浜市営地下鉄の自動券売機磁気券に描かれていた「はまりん・桃色地紋」が、
開業当初から使用されていた「(Y)地紋」に戻りました。
但し、地紋色は緑色ではなく、「はまりん」と同じ桃色です。

横浜市交通局 横浜市営地下鉄 自動券売機磁気券2.jpg

ただ、完全に切り替わってしまった訳ではなく、8月の時点では、まだ
自動券売機によっては「はまりん・桃色地紋」のきっぷが出てくる駅が
ありましたが、そこから既に1か月ほど過ぎているので、保証は出来ません。

また、「はまりん・桃色地紋」採用時と異なり、今回の変更については、
特に告知等はないようです。

「はまりん」は自局のキャラクターであり、版権等の関係ではないと思いますが、
変更された理由が気になります・・・。



−−−−−以下は、2007年1月7日に投稿した記事です−−−−−



横浜市営地下鉄のきっぷ地紋が、「はまりん・桃色地紋」に替わりました。

yokohama_subway-hamarin.jpg

駅張りの告知ポスターによりますと、去る12月16日からの変更との
ことでしたが、横浜市交通局もなかなか思い切ったことをしたなぁ・・・と
感じています。

ちなみに、この地紋変更は磁気券の「普通券」「一日乗車券」「回数券」のみの
ようで、「定期券」などの地紋に変更はないとの駅員さんの話でした
(但し、定期券の現物は未確認です)。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

タイランド タイ国鉄・フワランポーン(バンコク)駅構内有料トイレ 領収書

タイ国鉄・フワランポーン(バンコク)駅構内にある、有料トイレの
領収書です。

SRT_Hua_Lamphong_Station_Receipt_of Toilet.jpg

ショッピングセンターなどにあるトイレのほとんどは無料ですが、
タイ国鉄の駅構内あるトイレは、有料となっているようです。

ちなみに、フワランポーン(バンコク)駅には「シャワールーム」もあり、
そちらの利用料は10バーツ。
領収書の券紙色も「水色」となりますが、未使用のため、領収書の
入手には至っておりません・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:タイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする