2015年06月03日

イトーヨーカドー長野店 お帰りきっぷ

久しぶりに「イトーヨーカドー長野店」で買い物をして、「お帰りきっぷ」を
受け取りました。

本制度開始の頃と比べると、きっぷのサイズが小さくなっているものの、
長野電鉄の得意技である「コピー製+角印」様式で、相変わらず
収集意欲が湧かないのは言うまでもありません・・・(笑)。

長野電鉄 イトーヨーカドー長野店 お帰りキップ(権堂→170円区間).jpg


−−−−−以下は、2005年7月29日に投稿した記事です−−−−−
(旧タイトル:イトーヨーカドー長野店専門店会 お帰りきっぷ)



豊橋鉄道の「市電おかえりきっぷ」のような券かなぁ・・・と期待に胸を
膨らませながら現地を訪問しただけに、この券を手にした時のショックが
非常に大きかったことは、言うまでもありません・・・(泣)。

20050729074da992.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ、これはまた微妙な切符ですね…。
1600円以上買い物して、わざわざ手に入れる切符かどうか判断に迷いそうですね…。

これで色違いの切符があったら、手を出しそうですが(苦笑)。
Posted by k-urado at 2005年07月31日 11:08
他の区間の券を全て確認した訳ではありませんが、写真の券がストックされていた箱の中には、同じ「水色の券の束」がありましたので、恐らく「水色のみ」ではないかと思います。
まあ、長野電鉄お得意の「手作りらしさ」は充分なんですが・・・。
Posted by 僕ドラ at 2005年07月31日 22:25
どうしても欲しいというわけではありませんが、ネタとして1枚あってもいいかなといった感じですね。
今月12日に長野に行く予定なのですが、道中の食料品を調達ついでに入手しようかな〜。時間が合えばの話ですが。
Posted by コーちゃん at 2005年08月02日 00:43
極力、無駄金を使わないで入手するのがベターだと思います。
私の場合、お泊まりでの遠征だったため、「着替え」の購入をし、「夕飯」を食堂街で済ませました。
Posted by 僕ドラ at 2005年08月02日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック