2014年12月11日

大韓民国 仁川国際空港空港リムジン リムジンバス乗車券(追加版)

仁川国際空港のリムジンバスきっぷ売り場で購入した、
端末発券のリムジンバス乗車券です。

仁川国際空港空港リムジン・リムジンバス乗車券(端末発券2).jpg

以前のものは「TICKET MAGAZINE」という名称がありましたが、
今回入手したものには特に記されてなく、パンフレットのページ数も
少なくなっていました。

ちなみに、券面右側の広告企業は日本の「楽天」ではなく、中国語(簡体字)表記の
「楽天世界=ロッテワールド」となっています。



−−−−−以下は、2012年9月18日に投稿した記事です−−−−−


仁川国際空港のリムジンバスきっぷ売り場で購入した、
端末発券のリムジンバス乗車券です。

仁川国際空港空港リムジン・リムジンバス乗車券(端末発券).jpg

手にした際、「何か分厚いなぁ・・・」と思ったところ、
折りたたみ式のパンフレット様式になっており、裏表紙にあたる部分が
乗車券になっていました。

表紙には、「TICKET MAGAZINE」という名称が
記されています。

写真は、表紙部分となります。

仁川国際空港空港リムジン・リムジンバス乗車券(チケットマガジン表紙).jpg
【関連する記事】
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外:大韓民国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

私も趣味で世界各国の鉄道・バス・船舶・飛行機等の切符を収集してお僕ドラさんの Blog も良く拝見させて頂いております。

私も先日8月に仁川国際空港に立ち寄った際、空港のバス乗り場でバスの切符を求めたところ、パンフレット冊子の表紙が乗車券になったものを入手致しました。空港内の何箇所かで確認致しましたが、全て同様の切符でした。
将来この券をファイリングする際に切符部分のみ切り取るかそのまま保存するか少々悩んでおります。
韓国も最近のバス券はコンピュータ化され、あまり収集意欲が湧かなくなってきましたよね。
Posted by 佐藤 直記 at 2012年09月19日 17:05
佐藤さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

このパンフレット様式の乗車券ですが、切ってしまうのは勿体ないので、
私はパンフレット部分も含めてファイリングしました。

今夏の旅行では金浦空港はノーチェックでしたが、端末が導入されていなければ、
手売券が残っているはず…。

ブログには載せていませんが、今夏久しぶりに訪問した海雲台バスターミナルも、
手売券から端末券に変わっていました…(;_;)

Posted by 僕ドラ at 2012年09月19日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック