2017年04月01日

万葉線 ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(追加版・その5)

万葉線1日フリーきっぷの様式が「通常版」に戻りましたが、表紙部分には
「ドラえもんトラム」の写真が採用されています。

写真左が表面、写真右が内面となります。

万葉線 1日フリーきっぷ(ドラえもんトラム写真柄。表面).jpg 万葉線 1日フリーきっぷ(ドラえもんトラム写真柄。内面).jpg



−−−−−以下は、2016年1月1日に投稿した記事です−−−−−



あけましておめでとうございます。
本年も「他のブログと重複しないようなネタ」を中心に投稿したいと
思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、新年一つ目は、昨年同様「ドラえもんネタ」から・・・(笑)。

「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」がオープンしたことを記念して、
オープンした12月1日より、1000枚限定で、「特別記念乗車券」が
発売されました。

図柄は、過去に販売された「第1弾(ドラえもんトラム)」と同じですが、
ヘッダー部分には、
・高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー開設記念 特別記念乗車券
と記され、また、内面のManyosen「ドラえもん&観光」スポットには、
・高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー(高岡市美術館 2F)
・ドラえもんポスト(高岡駅交通広場【待合室】)
が加わりました。

万葉線 高岡市 ふるさとギャラリー 特別記念乗車券(外面).jpg 万葉線 高岡市 ふるさとギャラリー 特別記念乗車券(内面).jpg

ちなみに、ドラえもんトラムの運行期間が3年間延長され、2018年8月末までと
なりました。



−−−−−以下は、2015年6月15日に投稿した記事です−−−−−



今年の8月まで運行期間が延長されたドラえもんトラム(当初はドラえもん電車)ですが、
初登場を記念して発売された記念1日フリーきっぷのうち、第1弾の図柄のみ、
現在も販売が継続されています。

万葉線 ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第1弾)(外面)−2.jpg 万葉線 ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第1弾)(内面)−2.jpg

ただ、初版のものと比べると、
・名称:ドラえもん電車 → ドラえもんトラム
・有効期限:平成25年8月31日 → 平成27年8月31日
・駅名:高岡駅前 → 高岡駅、本丸会館前 → 急患医療センター前
・車両番号:MLRV1001A、B → MLRV1002A、B
などの変更点があります(赤枠表示部分)。



−−−−−以下は、2013年6月20日に投稿した記事です−−−−−



「第3弾」の図柄が、5月1日より発売開始されました。

○ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第3弾)(写真左:外面/写真右:内面)
万葉線・ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第3弾)(外面).jpg 万葉線・ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第3弾)(内面).jpg

「第3弾」は「どこでもドア」柄で、内面は他のきっぷ同様、
「ドラえもん&観光」スポットを紹介しています。

また、今回のものも「大小兼用券」となっています。

ドラえもん電車の運行期間延長が決定したようですが、果たして1日フリーきっぷの
第4弾以降も発売されるのか? ちょっと気になります・・・。


−−−−−以下は、2013年1月18日に投稿した記事です−−−−−



「第2弾」の図柄が、1月1日より発売開始されました。

○ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第2弾)(写真左:外面/写真右:内面)
万葉線・ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第2弾)(外面).jpg 万葉線・ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第2弾)(内面).jpg

「第2弾」は待望の「ドラえもん」柄で、内面は「第1弾」同様、
「ドラえもん&観光」スポットを紹介しています。

また、今回のものも「大小兼用券」となっています。



−−−−−以下は、2012年9月27日に投稿した記事です−−−−−



9月8日より、「ドラえもん電車」が運行開始されたのに伴い、
運行記念の1日フリーきっぷが発売開始されました。

写真は、二つ折りとなっているきっぷを展開した外面(左)と内面(右)で、
外面は「ドラえもん電車」をデザインし、内面は「ドラえもん&観光」スポットを
紹介しています。

○ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第1弾)(写真左:外面/写真右:内面)
万葉線・ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第1弾)(外面).jpg 万葉線・ドラえもん電車運行記念1日フリーきっぷ(第1弾)(内面).jpg

今まで、万葉線で発売される「ドラえもん」の1日フリーきっぷは
「大小別立て券」でしたが、今回のものは「大小兼用券」となっています。

また、ホームページの告知によると、今回のものは「第1弾」と称しており、
「第2弾」「第3弾」も企画されているようです。

【関連する記事】
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ドラえもん電車人気 万葉線まつり
Excerpt: 高岡、射水両市を結ぶ路面電車、万葉線に親しむ「万葉線電車まつり」は13日、高岡市荻布の万葉線本社周辺で開かれた。同市出身の漫画家、故藤子・F・不二雄さんの代表作「ドラえもん」のキャラクターをデザインし..
Weblog: ローカルニュースの旅
Tracked: 2012-10-14 12:40

ドラえもん電車2年延長 万葉線、新幹線開業後も運行
Excerpt: 高岡市と射水市を結ぶ路面電車を運行する万葉線株式会社は6日、同線のラッピング電車「ドラえもん電車」の運行期間を2年間延長すると発表した。運行は当初、ことし8月末までだったが、2015年春の北陸新幹線開..
Weblog: ローカルニュースの旅
Tracked: 2013-05-08 19:45