2016年10月19日

横浜市交通局 横浜市内遊覧バス「横濱ベイサイドライン」乗車券(追加版)

去る9月30日を以て、横浜市内遊覧バス「横濱ベイサイドライン」の
運行が終了し、横浜市交通局による市内遊覧80年の歴史に幕を閉じました。

運行終了時には、
・午前コース:まるごと早まわり=スカイガーデン〜港の見える丘公園〜大さん橋、他
・午後コース:開港ものがたり=三渓園〜マリンタワー〜赤レンガ倉庫、他
・夜景コース:横濱夜景=横浜三塔〜大さん橋〜スカイガーデン
の3コースがあり、夜景コースが土曜日のみの運行で、他の2コースは
毎日運行していましたが、夜景コースについては一足先に、9月24日に
運行終了となっています。

私自身「横浜市出身」ゆえ、3年前に1度利用したことはあるものの、
その後は特にお世話になった機会はありませんでしたが、お名残乗車と
なる最終月の9月に、3コースを制覇してきました。

拙ブログでは、きっぷ関係のみ紹介したいと思います。

○乗車券(写真左から右へ:午前コース、午後コース、夜景コース)
横浜市交通局 横濱ベイサイドライン 乗車券(午前コース).jpg 横浜市交通局 横濱ベイサイドライン 乗車券(午後コース).jpg 横浜市交通局 横濱ベイサイドライン 乗車券(夜景コース).jpg

乗車券はコース別に設備されており、終了後も特に回収されません。

写真は省略しますが、裏面は座席表となっています。

また、上記コースに加え、中華街やみなとみらい地区のホテルでの食事が
セットになったプランもあり、その場合は乗車券の下側に、その利用券が
付いていました(他の方が所持している乗車券で確認)。

○横浜夜景バスツアー ドリンク引換券
横浜市交通局 横浜夜景バスツアー ドリンク引換券.jpg

「夜景コース」の場合、最終目的地が「横浜ランドマークタワー69階」と
なっていましたが、同階にある「スカイガーデン」で利用出来るドリンク
引換券が配布されていました。

券面を見ると「オリジナルデザイン」だったことから、引き換えずに
そのまま「コレクション」にしたのは、言うまでもありません(笑)。

○パズル型記念乗車券
横浜市交通局 横濱ベイサイドライン さよならキャンペーン 記念乗車券(表).jpg 横浜市交通局 横濱ベイサイドライン さよならキャンペーン 記念乗車券(裏).jpg

運行終了に伴い、9月1日から30日まで「さよならベイサイドライン」と
称するキャンペーンが始まり、期間中の乗客を対象とした先着1500名に、
観光バスをモチーフにした「パズル型記念乗車券」を配布していました。

ところで、10月1日からは「あかいくつ」の増便と、新たにラッピングバス
・ぶらり三渓園BUS
・ぶらり赤レンガ倉庫BUS
・ぶらり野毛山動物園BUS
の各路線が新設されるとのことで、「横濱ベイサイドライン」が巡っていた
主な観光スポットへは、これらのバスに乗って・・・ということになります。
※但し、新設路線の運行は土休日のみのようです。



−−−−−以下は、2013年8月22日に投稿した記事です−−−−−



8月中の土、日と10日〜18日の14日間限定で、横浜市内の
観光スポットを駆け足で巡る、横濱ベイサイドラインの夏限定コース
「かけあし de まるかじり」が運行されるとのことで、一応、
横浜市出身ではありますが「きっぷ」が気になったので、
盆休みの帰省の際に験してきました。

こちらが「かけあし de まるかじり」の乗車券となります。

横浜市交通局・横濱ベイサイドライン乗車券(かけあしdeまるかじり).jpg

期間限定でありながら、専用乗車券となっています。

横浜駅東口を出発(終着)とし、赤レンガ倉庫や横浜三塔、横浜ベイブリッジなど、
基本「車窓から楽しむ」という内容で、唯一「港の見える丘公園」のみ下車
見学となっていますが、2時間という短時間ではあるものの、横浜のポイントとなる
名所は押さえていると思いました。
【関連する記事】
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393068256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック