2014年10月01日

生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展(入場券半券)(追加版)

春先に開催された福岡には行かなかったんですが、後で入場券の半券部分の
デザインが「東京開催時のものとは異なる」ことを知り、落胆していたところ、
10月5日まで大阪でも開催されるとのことで、大阪へ行った際に、阪神電鉄で
取り扱っている「当日券」を購入してみました。

その結果、確かに「東京開催時のものとは異なる」デザインでした。
写真は、使用後の半券となりますが、使用前には右側に入場券が付いています。

生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展(入場券半券。大阪).jpg



−−−−−以下は、2013年9月8日に投稿した記事です−−−−−



10月6日まで、「生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展」が東京タワーで
開催されています。
現地で入場券を購入すると、食券型自動券売機による感熱印刷券か、
東京タワー入場券とのセット券になりますが、川崎市にある
「藤子・F・不二雄ミュージアム」で購入すると、短冊形記念券様式の
入場券となります。

生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展(入場券半券).jpg

写真は、使用後の半券となりますが、使用前には右側に入場券が付いています。
【関連する記事】
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック