2017年02月16日

横浜市交通局協力会 横浜市電保存館 入場券

1月28日、横浜市電保存館がリニューアル・オープンしました。

これに伴い、入館料金が改定され、
・大人(高校生以上):100円 → 300円
・小、中学生:50円 → 3歳〜中学生:100円
となり、優待制度料金も見直されました。

また、入館券については、「入場券」と名称が変わると共に、今まで
「優待制度料金」では発券されなかった「入場券」も、今回新たに
設備されました。

○大人(高校生以上)用入場券(写真左:通常料金/写真右:優待制度料金)
横浜市交通局協力会 横浜市電保存館 入場券(大人300円).jpg 横浜市交通局協力会 横浜市電保存館 入場券(大人200円).jpg

○3歳〜中学生用入場券(写真左:通常料金/写真右:優待制度料金)
横浜市交通局協力会 横浜市電保存館 入場券(3歳から100円).jpg 横浜市交通局協力会 横浜市電保存館 入場券(3歳から50円).jpg

横型の入館券から縦型となり、写真はいずれも「市電」を・・・と思ったところ、
「3歳〜中学生」用の「優待制度料金」券のみ、どこを見ても「市電」の
姿が見えません!!

ここはやはり、他の入場券同様、「市電」の写真を採用すべきだろう・・・と
思ったのは、言うまでもありません。



−−−−−以下は、2016年6月8日に投稿した記事です−−−−−
(旧タイトル:横浜市交通局協力会 横浜市電保存館 入館券)



実に約40年ぶりに「横浜市電保存館」を訪問しました。

その当時はまだ、今のような展示内容ではなく、入館料金も無料でしたが、
今は、大人100円/小中学生50円となっています。

ネットで検索してみると、何年か前までは、機械発券の入館券のようでしたが、
今は、「大人用」「小中学生用」別デザインの「しおりタイプ」と
なっているようです。

写真左が大人用、写真右が小中学生用の入館券となります。

横浜市交通局協力会 横浜市電保存館 入館券(大人).jpg 横浜市交通局協力会 横浜市電保存館 入館券(小中学生).jpg
【関連する記事】
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438139950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック