2016年08月14日

タイランド バンコク・メトロ The Trial Run of the MRT Purple Line

8月6日にやっと開業したバンコク・メトロの「パープルライン」ですが、
去る6月〜7月に「トライアルラン=試乗会」が実施されることが発表され、
会社の夏休みと重なることから訪タイ日程を組んだところ、「試乗会に
参加するためには、事前に配布される日時指定のチケットが必要」という
内容の告知が、バンコク・メトロのホームページに発表され、想定外の展開と
なりました。

「事前に配布される日時指定のチケット」は、試乗会の開催される週の
「前の週の日曜日に配布」されるようで、訪タイ日程を組んだ週に乗車する
チケットの配布日は諸般の事情で訪タイすることが不可能・・・いろいろ
日程調整した結果、その1週間前にしか訪タイすることが出来ない状況でした。

しかし、試乗会に参加出来なくても「チケットは欲しい」という衝動にかられ、
7月初旬に急遽訪タイした次第です(汗)。

試乗会のチケットを入手するためには、写真の申請書に
・名前
・電話番号
・希望乗車日時
を記入orチェックし、駅係員に提出する必要がありましたが、この手に
ありがちな「身分証明書提示」もなく、外国人でも何の問題もなくチケットを
配布してもらえました。

○試乗会チケット申請書
BMCL(MRT)_Purple_Line_Trial_Run_Application_Sheet-1.jpg BMCL(MRT)_Purple_Line_Trial_Run_Application_Sheet-2.jpg

こちらが入手したチケットになります。

○試乗会チケット(折りたたんだ状態)
BMCL(MRT)_Purple_Line_Trial_Run_Inviation_Card1.jpg

○試乗会チケット(広げた状態の内面(左)と外面(右))
BMCL(MRT)_Purple_Line_Trial_Run_Inviation_Card3.jpg BMCL(MRT)_Purple_Line_Trial_Run_Inviation_Card2.jpg

チケットには、乗車日と乗車時間帯がチェックされていますが、
ホームページ等の情報によると、
・1枚のチケットで2名まで乗車可能
・1回の申請では3枚までチケット配布
とあるものの、なぜか「運行日程(3日間)×運行時間帯2種類=6枚」の
チケットが入手可能な状態でした。

写真のチケットは「7月15日、午前7時〜9時」が指定されていますが、
6月乗車分は写真のチケットの「橙色部分が黄色」になっていたようで、
仮に6月19日に訪タイしていれば、「6月27,29日&7月1日」の
チケットが配布され、「黄色」と「橙色」のチケットが入手可能だった
かもしれません・・・。

最終的に「訪タイ日程を組んだ週に乗車するチケット」については、
タイのお友達ルートを通じて捕獲し、無事試乗会には参加出来た訳ですが、
せっかく捕獲した試乗会のチケットは「使用時に回収」という、これまた
想定外の結果に!?
「乗車証明書」のようなものの配布もなかったので、乗車日以外の
チケットを入手していなかったら、何も残らないところでした・・・。
【関連する記事】
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:タイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック