2015年12月22日

長野電鉄 信濃竹原駅開業88周年記念 硬券発売イベント

ちょうど1か月前の11月22日、信濃竹原駅開業88周年を記念して、
同駅の入場券や同駅発の乗車券、特急券などを硬券で販売するイベントが
開催されました。

入場券2種類の他、乗車券3種類、特急乗車券と特急券の合計7種類の硬券が
販売され、全7種類を購入すると特製の台紙が1枚プレゼントされました。

写真は、7種類の硬券をセットした、特製の台紙(裏、表)となります。

長野電鉄 信濃竹原駅開業88周年記念 硬券発売イベント1.jpg 長野電鉄 信濃竹原駅開業88周年記念 硬券発売イベント2.jpg

ところで、このイベントでは、チケットホルダーに収められたきっぷを
自らが抜き取り、そして自らが「日付を印字する」というスタイルで販売されました。
そのため、ひとりひとりにかかる時間が長く、きっぷを求める列は長くなるばかり!?

長野電鉄側としては「鉄道ファンに喜ばれる」と思っているかもしれませんが、
そもそも列に並んでいるファンは「信濃竹原駅のきっぷ」そのものが目当てであり、
このような販売方法は正直「迷惑行為」だと思った方も多かったのではないでしょうか?

予め「日付印字済みのセット」を用意しておき、希望者のみ自らが「日付を印字する」
ような方法を取る方がベターだったのではないかと感じる次第です。

次回以降、このような「硬券発売イベント」が行われる際は、一考願いたいところです。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

上田電鉄 精算済証(追加版・その2)

去る9月5日に開催された「第6回・真田幸村公出陣ねぷた」に関連し、
当日の16時台の上田行き列車から、車内でのきっぷ販売が行われるとの
告知があったことから、恐らく例の「精算済証」ではないかと思い、
買い求めてみたところ・・・確かに上り、下り別立ての「精算済証」では
あったんですが、既存のものとは異なり、モノクロプリンター印刷による
無地紋色紙でした・・・。

○真田幸村公出陣ねぷた精算済証
上田電鉄 真田幸村公出陣ねぷた精算済証.jpg




−−−−−以下は、2015年8月8日に投稿した記事です−−−−−



去る7月18日、ほぼ1年越しで「上田祇園祭」対応の「精算済証」を確認しに、
上田へ行って来ました。

○上田祇園祭精算済証
上田電鉄 上田祇園祭 精算済証.jpg

他の催事同様「上り専用」と「下り専用」の2種類ありましたが、ヘッダー部分の
フォントの大きさについては、「フォントの大きい方」しか確認出来ませんでした。



−−−−−以下は、2014年9月8日に投稿した記事です−−−−−



7月26日開催の「上田わっしょい」と8月5日開催の「信州上田大花火大会」では、
夕方以降、臨時列車が出るほど混雑する関係から、無人駅の一部で乗車前、車内精算または
上田駅(改札内・外)で、上田までの運賃 or 上田からの運賃を支払うと、
・上田までの運賃:上り専用
・上田からの運賃:下り線用(上田駅改札外では着駅名ハンコ押し)
の精算済証を手渡されます。

印刷時期の関係からか、ヘッダー部分のフォントの大きさが2種類ありました。
地紋色の濃淡も考慮すると、恐らくフォントの大きい方が新券で、小さい方が
旧券と思われます。

○上田わっしょい精算済証
上田電鉄・上田わっしょい精算済証(1).jpg 上田電鉄・上田わっしょい精算済証(2).jpg

○信州上田大花火大会精算済証
上田電鉄・信州上田大花火大会精算済証(1).jpg 上田電鉄・信州上田大花火大会精算済証(2).jpg

駅員さんの話では、7月開催の「上田祇園祭」でも同様な扱いがあるとのことでした。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

しなの鉄道&えちごトキめき鉄道 共同企画乗車券

8月31日までの期間限定で、
・しなの鉄道:北しなの線フリーきっぷ
・えちごトキめき鉄道:トキめきホリデーフリーパス
がセットされた「共同企画乗車券」が販売されていました。

当然のことながら、両社の有人駅で販売されていましたが、どちらで購入しても
効力は同じであるものの、
・券面に表記されたきっぷ名が両社で異なる。
・しなの鉄道は大小兼用券(小児断片あり)、えちごトキめき鉄道は大小専用券
・販売会社側の地紋が左半分、他方が右半分
など、何気に収集意欲を湧かせてくれるような様式でした。

○しなの鉄道:長野−日本海ひすいラインフリーきっぷ
しなの鉄道 長野−日本海ひすいラインフリーきっぷ.jpg

○えちごトキめき鉄道:トキてつ・北しなの フリーきっぷ(写真左:大人用/写真右:小児用)
えちごトキめき鉄道 トキてつ・北しなの フリーきっぷ(大人).jpg えちごトキめき鉄道 トキてつ・北しなの フリーきっぷ(小児).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

アルピコ交通 ZOOぐる「往復乗車券(1日フリー乗車券)」(追加版・その2)

2年ぶりに購入してみたところ、基本的なデザインは同じでしたが、
注意書きの一部文言に変化がありました。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

アルピコ交通 ZOOぐる「往復乗車券(1日フリー乗車券)」(大人用)3.jpg アルピコ交通 ZOOぐる「往復乗車券(1日フリー乗車券)」(小児用)3.jpg



−−−−−以下は、2013年4月21日に投稿した記事です−−−−−



今シーズンは4月6日から運行開始となりました。

昨シーズンのものと比べてみると、大小とも「平成25年」と記された
以外の部分に記載事項の変更はなく、印刷色も変わりありませんでした。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

アルピコ交通・ZOOぐる「往復乗車券(1日フリー乗車券)」(大人用)2.jpg アルピコ交通・ZOOぐる「往復乗車券(1日フリー乗車券)」(小児用)2.jpg



−−−−−以下は、2012年6月23日に投稿した記事です−−−−−



11月4日までの土日、祝日に、篠ノ井駅西口〜茶臼山動物園を走る
「ZOO(ズー)ぐる」の往復乗車券(1日フリー乗車券)です。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

アルピコ交通・ZOOぐる「往復乗車券(1日フリー乗車券)」(大人用).jpg アルピコ交通・ZOOぐる「往復乗車券(1日フリー乗車券)」(小児用).jpg

無地紋ですが、大小色違いとなっています。

また、発行年が予め印刷されていることから、年毎に新規印刷されていると
思われます。

ちなみに、単純に茶臼山動物園だけを往復する場合、片道毎に現金払いでも
運賃は変わりませんが、動物園の入園料割引特典が付いており、小中学生は
無料となるようです。
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

しなの鉄道 (企)軽井沢・別所温泉フリーきっぷ

以前から販売されている企画乗車券ですが、他のフリーきっぷに合わせて
様式が変更されました。

しなの鉄道 (企)軽井沢・別所温泉フリーきっぷ.jpg

地紋については以前同様、しなの鉄道、上田電鉄がそれぞれ採用している
ものが半分ずつ使用されている点は変わりませんが、色の濃さがやたら
薄くなったように感じます。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする