2018年05月26日

東京モノレール 出札補充券

東京モノレールの補充券というと、「補充式片道乗車券(補片)」が
有名どころですが、新たに「出札補充券」が設備されました。

写真がその「出札補充券」となります。

東京モノレール_出札補充券201804.jpg

写真は「モノレール浜松町駅」での購入ですが、同日、「羽田空港側3駅」も
確認してみたところ、いずれの駅も「補片」での発券で、現時点では
「モノレール浜松町駅」での取り扱いのみのようです。
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 ☀| Comment(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

東京地下鉄 特殊区間用特別補充券、都営地下鉄 入鋏式特別補充券(追加版・その3)

2017年4月1日に、東京地下鉄の乗り入れ先のひとつである
東武鉄道の「松原団地」が「獨協大学前」に改称され、また、
2018年3月17日より、「人形町−水天宮前」「築地−新富町」が
それぞれ「乗換駅」に設定されました。

このうち、前者については東京地下鉄の「特殊区間用特別補充券」のみ、
後者については都営地下鉄の「入鋏式特別補充券」を含めて、それぞれ
改版がありました。

○東武鉄道「松原団地 → 獨協大学前」に駅名改称
東京地下鉄_特殊区間用特別補充券201704.jpg

○「人形町−水天宮前」「築地−新富町」各駅の乗換駅設定
東京地下鉄_特殊区間用特別補充券201804.jpg 都営地下鉄_入鋏式特別補充券201804.jpg



−−−−−以下は、2013年12月20日に投稿した記事です−−−−−



3月16日の乗換駅追加直後は旧券のままでしたが、「秋葉原−岩本町」の部分が
改版された新券が、登場し始めたようです。

ただ、一斉に切り替えという訳ではないようで、旧券の在庫が消化した駅からの
切り替えのようです。

また、これに伴い、今まで「発行箇所常備式」のものがありましたが、旧券で
常備式だった駅でも、新券は「発行箇所補充式」となっており、どうやら
「発行箇所常備式」の設備は行わなくなってしまったようです・・・。

東京地下鉄・特殊区間用特別補充券3−1.jpg

(秋葉原−岩本町部分拡大)
東京地下鉄・特殊区間用特別補充券3−2.jpg



−−−−−以下は、2013年3月29日に投稿した記事です−−−−−



去る3月16日より、東京メトロ・秋葉原駅と都営地下鉄・岩本町駅が
乗換駅として追加されたのを、翌17日、たまたま立ち寄った東京メトロの
駅で知りました…う〜ん、我ながらアンテナの低いこと(笑)。

ということは、入鋏式特別補充券が設備されるだろう…と思い確認したところ、
期待どおり、両駅とも入鋏式特別補充券が設備されていました。

東京メトロ・秋葉原駅設備のものは従来券かつ、発行箇所補充式でしたが、
都営地下鉄・岩本町駅のものは、今回の乗換駅追加に対応した新券となっていました。
但し、都営地下鉄版も発行箇所は補充式でした。

写真左は東京メトロ、写真右は都営地下鉄の入鋏式特別補充式となります。

東京地下鉄・特殊区間用特別補充券2.jpg 都営地下鉄・入鋏式特別補充券2.jpg



−−−−−以下は、2008年6月15日に投稿した記事です−−−−−



東京メトロ副都心線の開業により、東京メトロと都営地下鉄の地図式補充券が改版され、
副都心線が反映された新券となりました。
写真左が東京メトロ、写真右が都営地下鉄の地図式補充券です。

東京地下鉄・地図式特別補充券.jpg 都営地下鉄・地図式特別補充券.jpg

先ずは東京メトロの方から。
今回の開業により、東京メトロ側は新たに「東新宿駅」に設備されるよう
になりました。

開業記念一日乗車券や記念グッズはそっちのけで、地図式補充券が
設備されている各駅を回って確認したところ、各駅とも新券に
切り替わっていましたが、その一方で、2駅ほど「設備廃止
(or届いていない?)」という駅がありました。

また、旧券で「発行駅名補充」のところは相変わらず補充式のままでした。

次に都営地下鉄の方ですが、三田線と新宿線の一部の駅にあった
「発行駅名常備」のものがなくなり、新券への切替と同時に
「発行駅名補充」となりました。

また、設備されている駅は、東京メトロ同様にあるようですが、
「非常用」として「事務所の金庫に眠っている」駅が大半でした・・・。

この記事は、yagi201901さんのブログ「雨☆15」の
東京地下鉄 特別補充券(特殊区間用)新券」にトラックバックさせて
いただきました。(6月16日追記)

この記事は、MV999さんのブログ「叩け!マルス 2」の
東京メトロの地図式補充券 (旧券と新券)
都営地下鉄の地図式補充券 (旧券と新券)」に
トラックバックさせていただきました。(6月29日追記)
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(5) | TrackBack(2) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

東京地下鉄 特急列車専用補充券

小田急ロマンスカーの東京地下鉄への乗り入れから10年が経ち、
東京地下鉄区間の車内でサービスマネージャーが取り扱う
「特急列車専用補充券」が、初めて改版されました。

この間、「ベイリゾート」の廃止がありましたが、追加となる項目が
ないためか、改版は行われませんでした。

写真左が初版、写真右が今回改版されたものになります。

東京地下鉄_特急列車専用補充券1.jpg 東京地下鉄_特急列車専用補充券2201804.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 ☀| Comment(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

小田急電鉄 特急車内補充券(追加版・その2)

去る3月17日のダイヤ改正により、ロマンスカー車内で取り扱っている
「特急車内補充券」が改版されました。

旧版とは、下記のような違いが見られました。
・種別:「モーニングウェイ」「Mえのしま」「Mモーニングウェイ」
「ふじさん」を追加し、「あさぎり」「Mさがみ」を削除。
・原券:「座席」を削除。

小田急電鉄_特急車内補充券(青地紋)201804.jpg

駅名については、先の改版で臨時停車駅も追加されており、今回の改版では
特に変化はありませんでした。



−−−−−以下は、2016年6月11日に投稿した記事です−−−−−



去る3月26日より、「海老名」と「伊勢原」に特急ロマンスカーが
停車するようになったことに伴い、ロマンスカー車内で取り扱っている
「特急車内補充券」が改版されました。

前述の「海老名」と「伊勢原」の両駅名が追加されただけかと思ったところ、
旧版とは、下記のような違いが見られました。
・種別:「ベイリゾート」を削除。
・事由:「概算」を追加。
・領収額(円):「1万」「5千」を追加し、「領収額なし」を「なし」に変更、
「概算」を削除。
・駅名:「参宮橋」「海老名」「伊勢原」「開成」を追加し、「豊洲」
「新木場」を削除。
・その他:枠線が「細線」のみから「太線」「二重線」混在に。

小田急電鉄 特急車内補充券3.jpg

駅名に「海老名」「伊勢原」の他、「参宮橋」「開成」も追加されたのは、
過去の臨時特急ロマンスカーの停車実績からでしょうか?

また、東京メトロへ乗り入れていた「ベイリゾート」関連項目が削除された
ということは、「休止」ではなく「廃止された」と考えてよいのかもしれません・・・。



−−−−−以下は、2014年5月1日に投稿した記事です−−−−−



改編時期は不明ですが、ロマンスカー車内で取り扱っている
「特急車内補充券」の様式が、一部変更されました。

変更内容は、
・種別:「臨時」を追加
・事由:「グリーン」「スーパーシート」「ス変」を削除
・原券:「グリーン」を削除、「eロマ」を追加
・御殿場線:「裾野」「沼津」を削除
となっています。

写真左が今回確認された新券、写真右が旧券(足柄車掌区追加時)と
なります。

小田急電鉄・特急車内補充券1.jpg 小田急電鉄・特急車内補充券2.jpg

ちなみに、御殿場線関連部分は実状に合わせているのに対し、
東京メトロ関連の「ベイリゾート」や「豊洲」「新木場」は
そのまま残っています。
「ベイリゾート」は、2012年3月のダイヤ改正で運転中止された
列車ですが、果たして復活の可能性があるのか気になります・・・。

posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

京阪電気鉄道 特別補充券(大津線)

3月17日のダイヤ改正の際、大津線4駅の駅名が改称されました。

改称された4駅は、次のとおりです。

・浜大津 → びわ湖浜大津
・別所 → 大津市役所前
・皇子山 → 京阪大津京
・坂本 → 坂本比叡山口

これに伴い、大津線に設備されている「特別補充券」についても、
駅名改称が反映されたものが登場しています。

写真左が旧券、写真右が新券となります。

京阪電気鉄道_特別補充券(大津線)旧券200307.jpg 京阪電気鉄道_特別補充券(大津線。お客様用)201803.jpg

大津線の「特別補充券」については、実使用以外の入手はかなりハードルが
高い印象がありましたが、駅名改称後に訪問した際は、「駅名改称から概ね
1週間程度」「お一人様1枚限り」での発券する旨、通達が出ていたようで、
改称からちょうど1週間が経過していましたが、すんなりと入手することが
出来ました。
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 | Comment(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

えちぜん鉄道、福井鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券(追加版・その2)

3月24日にダイヤ改正されましたが、その際、福井鉄道「市役所前」電停が
「福井城址大名町」に改称されました。

それに伴い、「福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券」も同日より、電停名の
改称が反映された新券に置き換わりました。

○福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券(写真左:えちぜん鉄道発券/写真右:福井鉄道発券)
えちぜん鉄道_福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券4201803.jpg 福井鉄道_福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券4201803.jpg

但し、これら特別補充券の「駅名・電停名」表記はスペースの関係もあり、
「長い駅名・電停名」は略されて表記されていますが、「福井城址大名町」の
場合は「大名町」が省略されて「福井城址」と表記されています。



−−−−−以下は、2016年5月8日に投稿した記事です−−−−−



相互直通運転開始のみであれば、恐らく改版はなかったと思われますが、
福井鉄道側が3月27日より、下記3停留所の改称を行いました。

・福井駅前 → 福井駅(福井駅西口広場へ乗り入れ)
・公園口 → 足羽山公園口
・木田四ツ辻 → 商工会議所前(停留所移転)

それに伴い、昨年9月に改版された「福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券」が、
早くも3停留所の改称が反映された新券に置き換わりました。

○福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券(写真左:えちぜん鉄道発券/写真右:福井鉄道発券)
えちぜん鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券3.jpg 福井鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券3.jpg



−−−−−以下は、2015年10月16日に投稿した記事です−−−−−



「フェニックス田原町ライン」の対象となる駅に、新駅である「まつもと町屋」も
加わったことから、福井鉄道全線〜田原町経由〜えちぜん鉄道・西別院〜三国間の
連絡用特別補充券に、「まつもと町屋」が加わった新券が登場しました。

ネット情報によると、両社とも当初はえちぜん鉄道の初版のもの(白無地)を
使用していたそうですが、その後、福井鉄道は社線内用補充券と統合する形で、
「福井鉄道CI地紋」仕様のものが登場したそうです。

また、今回の第2版からは、えちぜん鉄道発行のものにも「えちぜん鉄道ロゴ
マーク地紋」が入るようになりました。

○えちぜん鉄道版(写真左:初版/写真右:第2版)
えちぜん鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券1.jpg えちぜん鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券2.jpg

○福井鉄道版(写真左:初版/写真右:第2版)
福井鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券1.jpg 福井鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券2.jpg

ちなみに、えちぜん鉄道の初版のもの(白無地)は、「着駅」と表記するところが
1か所だけ「発駅」となっているミス券として有名のようですが、ヘッダー部分の
社名が「えちぜん鉄道」ではなく「えちゼん鉄道」と、「ぜ」がカタカナ表記に
なっていることに気付きました。既出事項でしょうか???
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

京阪電気鉄道 京阪電車 補充列車指定券(アテンダント発行)

昨年8月20日から特別車両「プレミアムカー」、同21日から全座席
指定列車「ライナー」が、それぞれ運行開始しました。

「プレミアムカー券」や「ライナー券」を停車駅で購入した場合は
「鳩マーク地紋」の端末レシート券、「車内アテンダント」から購入した
場合は「白無地レシート券」となりますが、「端末発券で対応出来ない」時は、
「補充列車指定券」で発券される場合があります。

写真は、車内アテンダントに「乗車変更」を申し出た際の発券事例ですが、
「白無地レシート券」で発券される場合もあり、「補充列車指定券」で
確実に発券されるパターンがよくわかりません・・・。

京阪電気鉄道_京阪電車_補充列車指定券(アテンダント発行)201801.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 ☁| Comment(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

平成筑豊鉄道 補充乗車券

平成筑豊鉄道の補充乗車券です。

自社線内用と他社連絡用がありますが、このうち自社線内用は
・金田駅発駅常備着駅補充式
・発着駅補充式
の2種類があります。

写真左から右へ、自社線内用(金田駅発駅常備着駅補充式/発着駅補充式)と
他社連絡用になります。

平成筑豊鉄道_補充乗車券(自社線内。金田駅発駅常備着駅補充)201706.jpg 平成筑豊鉄道_補充乗車券(自社線内。発着駅補充)201706.jpg 平成筑豊鉄道_補充乗車券(他社連絡。発着駅補充)201706.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

えちごトキめき鉄道 車内補充券(追加版)

いつの間にか「駅名式」に切り替わっていた「えちごトキめき鉄道」の
車内補充券ですが、いわゆる「ミス券」だったようで、現在は、修正版が
使用されています。

ちなみに、ミスとなった部分は・・・「北しなの線」と表記するところを
「北しなの鉄道線」と表記していました。

写真左が「ミス券」、写真右が「修正版」となります。

えちごトキめき鉄道_車内補充券201611.jpg えちごトキめき鉄道_車内補充券201708.jpg



−−−−−以下は、2015年4月14日に投稿した記事です−−−−−



開業当初はどの車掌さんに聞いてみても、「まだ準備中」という回答しか
得られませんでしたが、特定の行路に乗務する車掌さん限定で、
車内補充券を携帯するようになったようです。

えちごトキめき鉄道 車内補充券.jpg

窓口端末券や自動券売機券同様「えちごトキめき鉄道オリジナル」地紋で、
券面表記を見ると、色々と「突っ込みどころがあるなぁ」と感じるのは
気のせいでしょうか???(笑)
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

IRいしかわ鉄道 車内乗車券(追加版)

IRいしかわ鉄道の車内乗車券が、マイナーチェンジしました。

駅名式に変わりはありませんが、記載されいている駅名が整理され、
記載以外の駅名は「手書きで記載する欄」が追加され、発行した
「列車番号」欄が追加されました。

IRいしかわ鉄道_車内乗車券201708.jpg



−−−−−以下は、2015年3月29日に投稿した記事です−−−−−



IRいしかわ鉄道の車掌さんも、車内乗車券を取り扱っていました。

ただ、あいの風とやま鉄道と異なり、こちらは「駅名式」の車内専用のものが
設備されています。

IRいしかわ鉄道 車内乗車券.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする