2017年06月23日

島原鉄道 片道乗車券

片道乗車券と称する「駅名式車内補充券」です。

大半がワンマン運転のため、入手難易度は高いかもしれません。

写真左が2008年3月、写真右は2017年5月にそれぞれ入手しています。

2008年3月のものは島原外港〜加津佐間廃止前のものですが、
現行のものと比べると、改めて多くの駅が廃止されてしまったんだと
感じさせられます・・・。

島原鉄道_片道乗車券200803.jpg 島原鉄道_片道乗車券201705.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

島原鉄道 第一種補充券

JR連絡用として車掌さんが携帯している第一種補充券ですが、
出札補充券の代用として(?)、各有人駅にも設備されています。

こちらも約9年ぶりの購入となりますが、表面は特に変化はないものの、
最近のものについては、裏面の「ご案内」や「精算欄」がなくなっています。

○第一種補充券(2008年3月。写真左:表面/写真右:裏面)
島原鉄道_第一種補充券(表面)200803.jpg 島原鉄道_第一種補充券(裏面)200803.jpg

○第一種補充券(2017年5月)
島原鉄道_第一種補充券201705.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

西日本鉄道 改札補充券

西日本鉄道の有人改札にある端末PCから発券される「改札補充券」です。

かつては手書きの「特殊補充券」が設備されていたようですが、現在は
ごく一部の駅を除き、この「改札補充券」での対応となるようです。

初めて手にしたのは2003年8月ですが、それまでの間に何点か
変化点があります。

・券紙の地紋色:「水色」→「淡緑色」
・事由欄:「無札()」の()が、無札の「下」→「右横」
・発行年:「和暦」→「西暦」
・注意:「JR連絡関連」の文言を削除

○改札補充券(入手時期:2016年8月/2009年12月/2003年8月)
西日本鉄道_改札補充券201608.jpg 西日本鉄道_改札補充券200912.jpg 西日本鉄道_改札補充券200308.jpg

写真は省略しますが、「淡緑色」地紋の用紙でも印刷ロットにより、
コピーガード(コピーすると浮き上がる「×」印)の強さも異なったりします。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

岳南鉄道 車内補充券

3月4日のJR連絡運輸縮小の直前から、吉原本町駅で取り扱っている
「車内補充券」に「岳南電車オリジナル地紋」が登場しました。

券面レイアウトは、岳南富士岡を「岳名富士岡」とミスった「FKK
ふじきゅうこう地紋」券と同じで、「ミス部分」は修正されています。

参考として、「ジヤトコ前(ジヤトコ1地区前)」が「日産前」だった
頃のものも写真を載せますが、その頃は「多人数」にも対応が可能な
ように、「人員」欄が設けられていました。

○車内補充券(岳南電車オリジナル地紋/FKKふじきゅうこう地紋/PJRてつどう地紋)
岳南電車_車内補充券(岳南電車地紋)201705.jpg 岳南鉄道_車内補充券(FKKふじきゅうこう地紋).jpg 岳南鉄道_車内補充券(PJRてつどう地紋).jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

のと鉄道 のと里山里海号

2月中旬、予約制の「ゆったりコース」に乗って来ました。

現在、土日祝日に運行される「ゆったりコース」には、乗車のみの他に
飲食付きの
・スイーツプラン
・寿司御膳プラン
・ほろ酔いプラン
の3プランがあり、今回は、往路:乗車のみ/復路:スイーツプランを
選択しました。

実は、「ゆったりコース」のきっぷは、プラン別それぞれに「専用券」が
設備されており、また、「北陸トライアングルルートきっぷ」で乗車する
場合には、正規料金とは別のきっぷが準備されているなど、全ての
プランをコンプするのも容易ではありません(汗)。

写真左は「乗車のみ」、写真右は「スイーツプラン」のきっぷとなります。

のと鉄道 のと里山里海号観光列車券(ゆったりコース).jpg のと鉄道 のと里山里海号スイーツプランきっぷ.jpg

ちなみに、「ゆったりコース」利用時には、乗車翌々日までの「普通列車」に
1回のみ有効な「お帰り乗車券」が付いていますが、今回は往復とも利用した
ことから、未使用の状態で残っています。

まあ、片道のみの利用でも、帰りの運賃は別途払うと思いますが・・・(笑)。



−−−−−以下は、2015年5月16日に投稿した記事です−−−−−
(旧タイトル:のと鉄道 のと里山里海号 整理券(特別補充券)、記念乗車証)



去る4月29日より、観光列車「のと里山里海号」が運行開始されました。

主に土休日に運行される予約制の「ゆったりコース」と、平日に運行される
予約不要の「カジュアルコース」の2コースがありますが、今回は予約不要の
「カジュアルコース」に乗車してみました。

「カジュアルコース」の場合、整理券代300円は車内精算となることから、
どのような整理券が出てるのか期待していたところ、写真のような駅名式の
「特別補充券(社線用)」での発券となりました。

のと鉄道 のと鉄道特別補充券(社線用).jpg

消費税率8%化の際、新たな駅名式の「特別補充券」が登場しましたが、
今回入手したものは駅名が「社線内のみ」となり、事由欄に「整理券」が
追加されています。

また、車内にはポストカードサイズの「記念乗車証」が用意されていました。

のと鉄道 のと里山里海号 記念乗車証(表).jpg のと鉄道 のと里山里海号 記念乗車証(裏).jpg

ちなみに、デザインは同じですが、記念スタンプは色違い(赤色)もあります。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする