2016年09月07日

タイランド タイ国鉄・フワランポーン(バンコク)駅構内有料トイレ 領収書

タイ国鉄・フワランポーン(バンコク)駅構内にある、有料トイレの
領収書です。

SRT_Hua_Lamphong_Station_Receipt_of Toilet.jpg

ショッピングセンターなどにあるトイレのほとんどは無料ですが、
タイ国鉄の駅構内あるトイレは、有料となっているようです。

ちなみに、フワランポーン(バンコク)駅には「シャワールーム」もあり、
そちらの利用料は10バーツ。
領収書の券紙色も「水色」となりますが、未使用のため、領収書の
入手には至っておりません・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:タイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

タイランド タイ国鉄・フワランポーン(バンコク)駅構内フードコート クーポン(金券)(追加版)

金種は5,10,20バーツの3種類と変わりませんでしたが、
券紙の色が2013年当時と異なっていました。

もしかすると、「日によって券紙色を変えている」可能性があることから、
2日連続で覗いてみたものの、残念ながら2日とも同じでした・・・。

Bangkok_Station_Food_Court_Coupon4.jpg Bangkok_Station_Food_Court_Coupon5.jpg Bangkok_Station_Food_Court_Coupon6.jpg



−−−−−以下は、2013年9月26日に投稿した記事です−−−−−



タイ国鉄・フワランポーン(バンコク)駅構内にあるフードコートの
クーポン(金券)です。

金種は5,10,20バーツの3種類です。

ここも1回しか訪問出来ませんでしたが、帰国後、数年前に購入したものと
見比べてみたら、一部金種で券紙色の異なるものがあり、もしかすると、
「日によって券紙色を変えている」可能性があります。

Bangkok_Station_Food_Court_Coupon1.jpg Bangkok_Station_Food_Court_Coupon2.jpg Bangkok_Station_Food_Court_Coupon3.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:タイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

タイランド TESCO Lotus フードコート・キャッシュカード

BTSスカイトレインの「On Nut」駅前にあるホームセンター、
「TESCO Lotus」のフードコートで使用されている
キャッシュカードです。

TESCO_Lotus_CARD.jpg

予めお金を支払ってカードを受け取り、使用した分だけカードから
代金が差し引かれ、残額はカード返却と共に払い戻されるという
システムですが、カードはIC式ではなく、裏面に印刷されている
「バーコード」を読み取る方式です。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:タイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

タイランド バンコク東急百貨店 フードコーナー クーポン(金券)(追加版・その2)

新しく40バーツ券が登場したようです。

日本から比べれば、まだまだフードコートでの食事代も安いのですが、
高額券が登場したということは、じわりじわりと価格が上がって来ている
のかもしれません・・・。

TOKYU_FOOD_CORNER_COUPON8.jpg



−−−−−以下は、2015年8月26日に投稿した記事です−−−−−



今回も1回だけしか訪問出来ませんでしたが、1バーツ券を除く3種類で、
1年10か月前と印刷色の異なるクーポンを確認出来ました。

写真左から右へ、5バーツ券、10バーツ券、20バーツ券となります。

TOKYU_FOOD_CORNER_COUPON5.jpg TOKYU_FOOD_CORNER_COUPON6.jpg TOKYU_FOOD_CORNER_COUPON7.jpg



−−−−−以下は、2013年9月25日に投稿した記事です−−−−−



今回の旅行で、「マーブンクロン(=MBK)」と同じ建物の一角にある
「バンコク東急百貨店」の中にも「フードコーナー」があることを知り、
早速訪問してみたところ、嬉しいことにクーポン(金券)を使用していました。

金種は1,5,10,20バーツの4種類でしたが、1回しか訪問して
いないため、「日によって印刷色を変えている」のか? 確認はしていません。

TOKYU_FOOD_CORNER_COUPON1.jpgTOKYU_FOOD_CORNER_COUPON2.jpg

TOKYU_FOOD_CORNER_COUPON3.jpgTOKYU_FOOD_CORNER_COUPON4.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:タイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

タイランド Chao Phraya Express Boat Co.,Ltd 乗船券各種(追加版・その6)

いつの間にかBTSでの取り扱いのなくなった、「One Day River
(Kid’s) Pass」ですが、実券ではなく「バウチャー」として、
BTSの一部の駅にあるインフォメーションセンターでの取り扱いを
開始したようです。

デザイン的には、以前取り扱っていた「One Day River
(Kid’s) Pass」のデザインに似ています。

写真左が大人用、写真右が小児用となりますが、乗船にあたって回収され、
代わりにガイドブックと共に「白無地レシート券(感熱印刷)」を
手渡されます・・・。

CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_ONE_DAY_RIVER_PASS_VOUCHER.jpg CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_ONE_DAY_KID'S_PASS_VOUCHER.jpg



−−−−−以下は、2016年2月6日に投稿した記事です−−−−−



わずか半年ほどの間に、Chao Phraya Tourist Boatの
ピア側発券、船内発券とも、常備軟券から「白無地レシート券(感熱印刷)」に
替わっていました。

今回は、ピア側発券、船内発券とも、「区間フリーの1回券」のみの購入でしたが、
他の乗客が手にしていた「One Day River Pass」も同様に、
「白無地レシート券(感熱印刷)」化されていました・・・。

○区間フリーの1回券(写真左:ピア側発券/写真右:船内発券)
CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_ONE_WAY_ONLY(2016-1).jpg CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_ONE_WAY_ONLY(2016-2).jpg



−−−−−以下は、2015年8月24日に投稿した記事です−−−−−



Chao Phraya Tourist Boatの「One Day River
Pass」の大人・小児の区分がなくなったようで、実質「小児運賃の値上げ」と
なっており、券面記載の運航時間も変更されています。

○One Day River Pass
CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_ONE_DAY_RIVER_PASS(2015).jpg

また、区間フリーの1回券についても、記載されている運航時間が変更されて
いました。

○区間フリーの1回券(写真左:ピア側発券/写真右:船内発券)
CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_SINGLE_TRIP_ONLY(2015-1).jpg CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_SINGLE_TRIP_ONLY(2015-2).jpg

一方、Chao Phraya Express Boatの1回券も久しぶりに
購入してみましたが、同社のホームページに掲載されている運賃額と微妙に
異なっています。

○Chao Phraya Express Boatの1回券
CHAO_PHRAYA_EXPRESS_BOAT_TICKET(2015-2BAHT).jpgCHAO_PHRAYA_EXPRESS_BOAT_TICKET(2015-9BAHT).jpgCHAO_PHRAYA_EXPRESS_BOAT_TICKET(2015-11BAHT).jpg
CHAO_PHRAYA_EXPRESS_BOAT_TICKET(2015-15BAHT).jpgCHAO_PHRAYA_EXPRESS_BOAT_TICKET(2015-20BAHT).jpgCHAO_PHRAYA_EXPRESS_BOAT_TICKET(2015-32BAHT).jpg

写真左上の「2バーツ」券ですが、運賃が「2バーツ」の航路はなく、割引扱い時に
発券するもののようで、発券時、「8バーツ分(4枚)」を手渡されたので、恐らく
「15バーツ区間の半額(端数切り上げ)対応」と思われます。



−−−−−以下は、2013年9月20日に投稿した記事です−−−−−



約8か月の間に、乗船券の有効時間と有効区間の変更がなされたようで、
区間フリーの1回券の券面が、マイナーチェンジしていました。

また、それに伴い? 以前のように「ピア側発券」と「船内発券」で、
一部表記が異なるようになりました。

○区間フリーの1回券(写真左:ピア側発券/写真右:船内発券)
CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_SINGLE_TRIP_ONLY(2013-2).jpg CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_SINGLE_TRIP_ONLY(2013-3).jpg



−−−−−以下は、2013年1月20日に投稿した記事です−−−−−



1年7か月ぶりに乗船しましたが、Chao Phraya Tourist Boatの
「One Day River (Kid’s) Pass」と、「区間フリーの1回券」の
双方のデザインが大幅に変更されていました。

○One Day River Pass(大人用)
CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_ONE_DAY_RIVER_PASS(2013).jpg

○One Day Kid’s Pass(小児用)
CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_ONE_DAY_KID'S_PASS(2013).jpg

○区間フリーの1回券
CHAO_PHRAYA_TOURIST_BOAT_SINGLE_TRIP_ONLY(2013).jpg

また、「One Day River (Kid’s) Pass」の運賃は
据え置かれたようですが、「区間フリーの1回券」の方は、1年7か月の間に
25バーツから40バーツへ「15バーツの値上げ」がされていました。

よって、4回以上乗り降りするのなら、「One Day River (Kid’s)
Pass」の方が、断然「お得感がある」訳ですが、今回は並走する一般船にも
乗船したため、実は、「One Day River (Kid’s) Pass」は
未使用だったり・・・。



−−−−−以下は、2011年7月2日に投稿した記事です−−−−−



今回は時間の関係で、一般船の乗船券は確認出来ませんでしたが、
Chao Phraya Tourist Boatの
「One Day River (Kid’s) Pass」は、以前のものから
デザインが変更されていました。

Chao_Phraya_Tourist_Boat_One_day_River_Pass.jpg

写真上2枚が大人用、写真下が小児用となります。

運行時間の変更があったようで、大人用の上は変更前、下は変更後のものになります。
※小児用は、変更前のものしか確認出来ず・・・。

ところで、Chao Phraya Tourist Boatには1日券しか
ないものと思っていましたが、区間フリーの1回券が存在することを
今回の旅行で知りました。

Chao_Phraya_Tourist_Boat_Single_trip_only.jpg

それが、こちらのものですが、小児用の有無までは確認出来ませんでした。

1日券が150バーツに対し、1回券は25バーツ・・・一般船より割高な
運賃設定ですが、Chao Phraya Tourist Boatの乗船が
6回以下であれば、都度1回券を購入した方がお得なようです。

但し、ガイドブックは付きません・・・。



−−−−−以下は、2008年9月17日に投稿した記事です−−−−−



タイネタをもうひとつ。
チャオプラヤー川沿いには色々な船会社が就航していますが、その中のひとつ、
Chao Phraya Express Boat Co.,Ltdの乗船券を
紹介したいと思います。

先ずは、Chao Phraya Tourist Boatの
「One Day River (Kid’s) Pass」です。

chao_phraya_express_boat-1.jpg

写真上が大人用、写真下が小児用となります。

同社がSathorn Pier〜Phra Arthit Pier間を
「主に外国人旅行者向け」に運航している船の「1日フリー乗船券」で、
同区間では上記Tourist Boat以外の一般船にも乗船可能です。

写真のきっぷは、先に紹介したBTS SkyTrainのインフォメーションで
購入したものですが、同社のSathorn Pierにある案内所で購入しても、
同じものが出て来ます。

また、同社の運営する船にはこの他に、
・Loacl Line
・Orange Express Line
・Yellow Express Line
・Blue Express Line
・Green + Yellow Express Line
と称する一般船があり、先のSathorn Pier〜Phra Arthit Pier間を
含む、Ratburana Pier〜Nonthaburi Pier間で運航されています。

BTS Single Journey Ticket-2.jpg

それぞれの区間、船の種類により運賃が異なり、今回は写真に示す7種類が
確認出来ましたが、運賃区分から推定すると、もう1種類のきっぷが存在するんでは
ないかと思われます。

posted by 僕ドラ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外:タイランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする