2018年05月10日

京都市交通局 市バス→地下鉄振替乗車票、金閣寺道停留所乗車証明書

ゴールデンウィーク期間中、平日となる5月1日&2日を除く
土休日の7日間に、市バスで京都駅方面へ行く乗客を対象に、
市バスから地下鉄への無料乗り継ぎが行われました。

○東山三条→京都駅 市バス→地下鉄振替乗車票
京都市交通局_東山三条→京都駅_市バス→地下鉄振替乗車票201805-1.jpg 京都市交通局_東山三条→京都駅_市バス→地下鉄振替乗車票201805-2.jpg

市バス5号系統など、指定系統の乗客に対し、東山三条
(地下鉄東山駅)バス停で降車の際、運賃支払い後に配布された
「振替乗車票」です。

○東山→260円区間乗車券(■催)
京都市交通局_東山→260円区間(■催)201805.jpg

先の「振替乗車票」を地下鉄東山駅の「振替乗車専用窓口」で
提示すると、日付印を押印され、写真に示すような
「東山→260円区間」の乗車券が無料で貰えました。

券面には、■に白抜き文字で「催」と表記されており、通常販売の
きっぷと区別しているようです。

○金閣寺→京都駅 市バス→地下鉄乗継利用 金閣寺道停留所乗車証明書
京都市交通局_金閣寺道停留所乗車証明書201805-1.jpg 京都市交通局_金閣寺道停留所乗車証明書201805-2.jpg

金閣寺道バス停にて、乗車前に配布された「乗車証明書」です。

北大路バスターミナルまで市バスを乗車した後、この「乗車証明書」を
地下鉄北大路駅の「振替乗車専用窓口」で提示すると、乗車券が
無料で貰えました。

ただ、こちらの方は「乗車証明書」が回収されるため、今回は引き換え
ませんでしたが、東山駅と同様な乗車券が配布されたようです。

posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 ☁| Comment(0) | 証明書、乗車証、乗車票、調査票、整理券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

広島電鉄 市内線電車普通乗車券(追加版)

昨夏、運賃が値上げされた後の初めての臨発となるフラワーフェスティバル
期間中、広島駅前の電停で購入した「市内線電車普通乗車券」です。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

広島電鉄_市内線電車普通乗車券(大人)201805.jpg 広島電鉄_市内線電車普通乗車券(小児)201805.jpg

地紋色も替わるかと期待していましたが、大人運賃160円→180円、
小児運賃80円→90円に数字が替わっただけでした・・・。



−−−−−以下は、2016年6月13日に投稿した記事です−−−−−



フラワーフェスティバル期間中、広島駅前の電停で臨発があり、
一日乗車券の他、「市内線電車普通乗車券」も販売されていました。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

広島電鉄 市内線電車普通乗車券(160円).jpg 広島電鉄 市内線電車普通乗車券(80円).jpg

大小で地紋色が異なります。

残念ながら、消費税5%時代の券は持っていないんですが、ネット検索で
見た写真では、大人用の地紋色が小児用と同じだったようです。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 常備券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

西日本鉄道 くらの細道きっぷ

毎年販売されている「西鉄甘木線と沿線の4つの酒蔵」とがタイアップした
企画乗車券「くらの細道きっぷ」です。

乗車駅〜「北野」「大城」「大堰」各駅で乗り降り自由な往復乗車券と、
各酒蔵で利用可能な飲み比べ用「おちょこ購入補助券」がセットされています。

このきっぷの提示で購入した「飲み比べ用おちょこ(別途200円が必要)」で、
各酒蔵で2杯まで、最大8杯の新酒を堪能することが出来るそうです。

大牟田線側の「宮の陣」、甘木線内「北野」「甘木」の各駅で購入してみましたが、
「発駅」「運賃額」以外、記載内容は特に差はなく、唯一「甘木」で発券された
券面のみ、「くらの細道きっぷ」と書かれたタイトルの右側に(甘木駅)と
印字されていました。

西日本鉄道_くらの細道きっぷ(宮の陣駅)201803.jpg 西日本鉄道_くらの細道きっぷ(北野駅)201803.jpg 西日本鉄道_くらの細道きっぷ(甘木駅)201803.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 | Comment(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

京阪電気鉄道 特別補充券(大津線)

3月17日のダイヤ改正の際、大津線4駅の駅名が改称されました。

改称された4駅は、次のとおりです。

・浜大津 → びわ湖浜大津
・別所 → 大津市役所前
・皇子山 → 京阪大津京
・坂本 → 坂本比叡山口

これに伴い、大津線に設備されている「特別補充券」についても、
駅名改称が反映されたものが登場しています。

写真左が旧券、写真右が新券となります。

京阪電気鉄道_特別補充券(大津線)旧券200307.jpg 京阪電気鉄道_特別補充券(大津線。お客様用)201803.jpg

大津線の「特別補充券」については、実使用以外の入手はかなりハードルが
高い印象がありましたが、駅名改称後に訪問した際は、「駅名改称から概ね
1週間程度」「お一人様1枚限り」での発券する旨、通達が出ていたようで、
改称からちょうど1週間が経過していましたが、すんなりと入手することが
出来ました。
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 | Comment(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

えちぜん鉄道、福井鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券(追加版・その2)

3月24日にダイヤ改正されましたが、その際、福井鉄道「市役所前」電停が
「福井城址大名町」に改称されました。

それに伴い、「福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券」も同日より、電停名の
改称が反映された新券に置き換わりました。

○福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券(写真左:えちぜん鉄道発券/写真右:福井鉄道発券)
えちぜん鉄道_福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券4201803.jpg 福井鉄道_福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券4201803.jpg

但し、これら特別補充券の「駅名・電停名」表記はスペースの関係もあり、
「長い駅名・電停名」は略されて表記されていますが、「福井城址大名町」の
場合は「大名町」が省略されて「福井城址」と表記されています。



−−−−−以下は、2016年5月8日に投稿した記事です−−−−−



相互直通運転開始のみであれば、恐らく改版はなかったと思われますが、
福井鉄道側が3月27日より、下記3停留所の改称を行いました。

・福井駅前 → 福井駅(福井駅西口広場へ乗り入れ)
・公園口 → 足羽山公園口
・木田四ツ辻 → 商工会議所前(停留所移転)

それに伴い、昨年9月に改版された「福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券」が、
早くも3停留所の改称が反映された新券に置き換わりました。

○福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券(写真左:えちぜん鉄道発券/写真右:福井鉄道発券)
えちぜん鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券3.jpg 福井鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券3.jpg



−−−−−以下は、2015年10月16日に投稿した記事です−−−−−



「フェニックス田原町ライン」の対象となる駅に、新駅である「まつもと町屋」も
加わったことから、福井鉄道全線〜田原町経由〜えちぜん鉄道・西別院〜三国間の
連絡用特別補充券に、「まつもと町屋」が加わった新券が登場しました。

ネット情報によると、両社とも当初はえちぜん鉄道の初版のもの(白無地)を
使用していたそうですが、その後、福井鉄道は社線内用補充券と統合する形で、
「福井鉄道CI地紋」仕様のものが登場したそうです。

また、今回の第2版からは、えちぜん鉄道発行のものにも「えちぜん鉄道ロゴ
マーク地紋」が入るようになりました。

○えちぜん鉄道版(写真左:初版/写真右:第2版)
えちぜん鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券1.jpg えちぜん鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券2.jpg

○福井鉄道版(写真左:初版/写真右:第2版)
福井鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券1.jpg 福井鉄道 福井鉄道・えちぜん鉄道特別補充券2.jpg

ちなみに、えちぜん鉄道の初版のもの(白無地)は、「着駅」と表記するところが
1か所だけ「発駅」となっているミス券として有名のようですが、ヘッダー部分の
社名が「えちぜん鉄道」ではなく「えちゼん鉄道」と、「ぜ」がカタカナ表記に
なっていることに気付きました。既出事項でしょうか???
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 補充券(硬券、軟券) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

ヤフー Yahoo!応援改札 #ピッは応援になる

去る3月9〜11日の3日間、六本木ヒルズ大屋根広場にて、東日本大震災で
被災した三陸鉄道を応援する「Yahoo!応援改札 #ピッは応援になる」という
イベントが開催されていました。

同会場に設置された「特設の改札口」に、SuicaやPASMOなどの交通系
ICカードをかざすと、残金から「100円」が三陸鉄道の応援募金として
引き去られ、写真のような模擬きっぷがもらえました。

ヤフー_Yahoo!応援改札から東北未来ゆき201803.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 | Comment(0) | 模擬きっぷ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

伊予鉄道 のりかえ券(追加版)

去る3月1日より、本町線の運行区間が変更となり、「本町6丁目〜道後温泉」が
「本町6丁目〜松山市駅」となりました。

それに伴い、本町線の「のりかえ券」が変更されました。

伊予鉄道_のりかえ券(本町線。緑色2)201803.jpg

今まで券紙色は「桃色」でしたが今回から「緑色」となり、また右下に
書かれていた片仮名書きの「イヨテツ」が、英文字の「IYOTETSU」
ロゴに替わりました。

同日に確認した限りでは「城南線」「環状線」とも、「のりかえ券」に
変更はありませんでしたが、今後「本町線」同様、券面右下の「イヨテツ」が
英文字の「IYOTETSU」ロゴに替わるのか、注視したいと思います。



−−−−−以下は、2017年2月25日に投稿した記事です−−−−−



伊予鉄道の市内電車には「乗換制度」があり、指定停留所において
路線別(城南線、環状線、本町線)に「のりかえ券」が発行されます。

写真は、2016年9月に入手した城南線、環状線、本町線の「のりかえ券」です。

伊予鉄道 のりかえ券(城南線)(橙1).jpg 伊予鉄道 のりかえ券(環状線)(白1).jpg 伊予鉄道 のりかえ券(本町線)(桃1).jpg

路線毎に「券紙色」が異なり、券面中央には「日付の下一桁」を表す数字(袋文字)が
印刷されています。

一方、こちらの写真は、約10年前に入手した城南線、環状線、本町線の
「のりかえ券」です。

伊予鉄道 のりかえ券(城南線)(水9).jpg 伊予鉄道 のりかえ券(環状線)(黄9).jpg 伊予鉄道 のりかえ券(本町線)(桃9).jpg

城南線と環状線の「券紙色」が異なっています。

「券紙色」「日付の下一桁」とも、不正使用防止策と考えられますが、
今まで入手したのりかえ券の入手時期を照合しても、「券紙色」が切り替わる
タイミングが今ひとつ読み切れず、コンプリートには至っておりません・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗継券・乗換券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

東武トップツアーズ 船車券

東武トップツアーズ(元・東武トラベル)の船車券の地紋について、
新しいものが出始めています。

写真左が旧地紋、写真右が新地紋となります。

東武トップツアーズ_船車券(地紋1)201803.jpg 東武トップツアーズ_船車券(地紋2)201803.jpg

旧地紋と比較すると、ひとつひとつの模様が大きくなっていますが、ずーっと
眺めていると、何か目が回ってくるのは気のせいでしょうか?(笑)

元・トップツアー(旧・東急観光)の東武トップツアーズでは、この様式の
船車券とは異なり、「JTB様式」の船車券を扱っていますが、同様に地紋が
変更となったのか気になるところです。
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 | Comment(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

東武ステーションサービス 船車券 DL大樹座席指定券

2018年度上期の「SL大樹」運行予定では、あす4月14日と
あさって15日が、「DL大樹」としての運行が予め計画されており、
初めての「DL大樹定期運行か?」と思っていましたが、実は
2月24日の「DL大樹でひな祭り」が初定期運行となりました。

今まで、「SL大樹」の代走の際には発券されていませんでしたが、
定期運行に合わせて、鬼怒川温泉駅構内の東武ステーションサービスに、
硬券による「DL大樹座席指定券」船車券が設備されました。

写真左が大人用、写真右が小児用となります。

東武ステーションサービス_船車券_DL大樹座席指定券(大人)201802.jpg 東武ステーションサービス_船車券_DL大樹座席指定券(小児)201802.jpg

「SL大樹」用とは異なる地紋色に加え、「6号固定」だったものが
「便数補充式」となり、空席があれば「2,4,6号」いずれの便でも
発券可能となっています。
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 | Comment(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

東武鉄道 DL大樹でひなまつり、SL大樹でひなまつり 記念乗車証

去る2月24、25日、3月3、4日に運行された「DL大樹5,6号」車内にて
配布された記念乗車証です。

○DL大樹でひな祭り 記念乗車証(2月24日配布分)
東武鉄道_DL大樹でひなまつり記念乗車証(DL大樹5号)201802.jpg 東武鉄道_DL大樹でひなまつり記念乗車証(DL大樹6号)201802.jpg

○SL大樹でひな祭り 記念乗車証(3月3日配布分)
東武鉄道_SL大樹でひなまつり記念乗車証(SL大樹5号)201803.jpg 東武鉄道_SL大樹でひなまつり記念乗車証(SL大樹6号)201803.jpg

それぞれ「1〜4号」については、硬券記念乗車証のない状態での配布でしたが、
「5,6号」については、各運行日・便毎の「B型硬券」がセットされた状態で
配布されました。

また、告知された当初、3月3,4日の運行は「SL大樹」でしたが、急遽
「DL大樹」での運行となったものの、配布された記念乗車証については、
当初の予定どおり「SL大樹」での配布となりました。
posted by 僕ドラ at 20:00| 福岡 | Comment(0) | 東武・野岩・会津関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする