2017年03月06日

東京地下鉄 東京マラソン2017オリジナル24時間券3枚セット

「東京マラソン2017」に関連し、去る2月23〜25日に東京ビッグサイトで
開催された「東京マラソンEXPO2017」の東京メトロブースで発売された、
「すすメトロ!」キャンペーキャラクターである「ドラえもん」がデザインされた
「東京メトロ24時間券3枚セット」です。

写真は、専用台紙とその台紙にセットされた24時間券となります。

東京地下鉄 24時間券(すすメトロ!)表面.jpg 東京地下鉄 24時間券(すすメトロ!)内面.jpg

この4日前に発売された「さよなら銀座線01系記念乗車券」が発売当日に
完売したこともあり、即日完売が懸念されましたが、購入層が異なるのか、
販売最終日である25日でもまだ在庫があり、無事捕獲出来た次第です。
【関連する記事】
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

京成バス Tokyo Shuttle成田空港発専用乗車引換券

ジェットスターの成田空港着便の機内で販売されている
「Tokyo Shuttle成田空港発専用乗車券」が、早くもその
使用方法を変えました。

今までは、バス停に直接向かってそのまま乗車出来ましたが、今現在
販売されているきっぷでは、夜遅く到着する一部の便を除き、成田空港に
到着後、カウンターにて「時間指定」を受けないと乗車出来なくなっています。

そのため、券面ヘッダーも「Tokyo Shuttle成田空港発専用乗車券」から
「Tokyo Shuttle成田空港発専用乗車引換券」に変更されています。

京成バス Tokyo Shuttle 成田空港発専用乗車引換券.jpg



−−−−−以下は、2016年6月25日に投稿した記事です−−−−−
(旧タイトル:京成バス Tokyo Shuttle成田空港発専用乗車券)



ジェットスターの成田空港着便の機内で販売されている、
「Tokyo Shuttle成田空港発専用乗車券」です。

嬉しいことに、LCCにありがちな「レシート発券(引換券)」ではなく、
専用の「常備軟券」を直接販売しています。

京成バス Tokyo Shuttle成田空港発専用乗車券.jpg
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

ジェイアール四国バス 久万高原線一日乗り放題きっぷ

3月31日を以て、ジェイアール四国バス・久万高原線の「久万高原〜落出」間が
廃止となりますが、平日用は3月31日まで、土日祝日用は3月26日までの
1日に限り有効な、「久万高原線一日乗り放題きっぷ」が販売されています。

写真左が平日用、写真右が土日祝日用となります。

JR四国バス 久万高原線一日乗り放題きっぷ(平日限定).jpg JR四国バス 久万高原線一日乗り放題きっぷ(土日祝限定).jpg

平日用と土日祝日用では販売額が異なっていますが、大小同額設定となっており、
券面デザインについても、平日用と土日祝日用で異なっています(一部写真は同じ)。

4月以降は「松山駅〜久万高原」間の運行となる訳ですが、今までと同様に
「一日乗り放題きっぷ」が販売されるのか、気になるところです・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画乗車券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

JR四国 (契)松山三越 乗車票(普通)

松山三越にも、いよてつ高島屋同様「お帰り切符」のような制度があり、
3000円以上の買い物で貰うことが出来ます。

JR四国 (契)松山三越 乗車票(普通).jpg

その貰えるきっぷは「乗車票」という形で、さすがに伊予鉄道の路線が
対象ではなく、JR四国の松山駅から360円区間まで乗車することが可能です。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 証明書、乗車証、乗車票、調査票、整理券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

伊予鉄道 のりかえ券

伊予鉄道の市内電車には「乗換制度」があり、指定停留所において
路線別(城南線、環状線、本町線)に「のりかえ券」が発行されます。

写真は、2016年9月に入手した城南線、環状線、本町線の「のりかえ券」です。

伊予鉄道 のりかえ券(城南線)(橙1).jpg 伊予鉄道 のりかえ券(環状線)(白1).jpg 伊予鉄道 のりかえ券(本町線)(桃1).jpg

路線毎に「券紙色」が異なり、券面中央には「日付の下一桁」を表す数字(袋文字)が
印刷されています。

一方、こちらの写真は、約10年前に入手した城南線、環状線、本町線の
「のりかえ券」です。

伊予鉄道 のりかえ券(城南線)(水9).jpg 伊予鉄道 のりかえ券(環状線)(黄9).jpg 伊予鉄道 のりかえ券(本町線)(桃9).jpg

城南線と環状線の「券紙色」が異なっています。

「券紙色」「日付の下一桁」とも、不正使用防止策と考えられますが、
今まで入手したのりかえ券の入手時期を照合しても、「券紙色」が切り替わる
タイミングが今ひとつ読み切れず、コンプリートには至っておりません・・・。
posted by 僕ドラ at 20:00| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 乗継券・乗換券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする